音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Leonard Cohenの11CDのBOXセット『The Complete Studio Albums Collection』の紹介です。
久しぶりに購入したBOXセットです。

Leonard Cohenは、カナダ人のシンガー=ソングライターであり、詩人、小説家です。

このBOXセットは、1968年のデビュー作『Songs Of Leonard Cohen / レナードコーエンの唄』から、2004年の『Dear Heather』まで、11枚のスタジオ・アルバムを収録したもの。

2011年10月にSony Legacyから発売されました。
他のSony LegacyのBOXセットと同様、箱も紙ジャケットも丁寧な作りです。

私は3,400円ほどで購入しましたので、1枚あたり300円でほぼ全てのスタジオ・アルバムが揃いました。

ぼそぼそと歌う独特のヴォーカル・スタイルが特徴で、初期のアルバムはほとんどギターの弾き語り。
それでも、2008年にはロックの殿堂入りを果たしています。

このBOXセットには残念ながら歌詞が付いていません。
優れた詩人として定評があるので、別途、歌詞に目を通しながらアルバムを聴いてみたいものです。

※歌詞はオフィシャルサイトに載っているとのこと

●BOXセットの内容
1. Songs Of Leonard Cohen / レナードコーエンの唄 (1968年)
2. Songs From A Room / ひとり,部屋に歌う (旧題:現代の吟遊詩人レナード・コーエン) (1969年)
3. Songs Of Love And Hate / 愛と憎しみの歌 (1971年)
4. New Skin For The Old Ceremony / 愛の哀しみ (古い儀式に新しい肌) (1974年)
5. Death Of A Ladies' Man / ある女たらしの死 (1977年)
6. Recent Songs / 最近の唄 (1979年)
7. Various Positions / 哀しみのダンス (1984年)
8. I'm Your Man / ロマンシェード (1988年)
9. The Future (1992年)
10. Ten New Songs (2001年)
11. Dear Heather (2004年)


▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/02/07 20:50 BOXセット(Rock / Pops) TB(0) CM(0)
Roxy Musicの結成40周年を記念して発売された10CDのBOXセット『The Complete Studio Recordings 1972-1982』の紹介です。

2012年にVirgin UKから発売されました。

Roxy Musicのオリジナル・スタジオ・アルバム8作品、8CDを全て収録しています。

また、シングルB面曲などのボーナス・トラック32曲を収録した2CDのボーナス・ディスクも付いており、全体で10CDというセット内容です。

全アルバムとも見開きの紙ジャケットになっており、CDを収める内袋も付属。
内袋は無印字ですが、作品ごとにカラーを分けており、Roxy Musicらしくスタイリッシュです。

また、紙ジャケットの紙質は光沢のある重厚な質感のもので、とても高級感があります。

これでブックレットが付いていれば申し分ありません。

Brian Enoが在籍したエキセントリックで先鋭的な初期。
Eddie Jobsonが加入し、演奏技量に確かさと深みを増した中期。
叙情的で上質なサウンドを極めた後期。

…と、アルバムを通しで聴くと、サウンドの変遷を楽しむことができます。

目(デザイン)と耳(サウンド)の両方が満足する、お薦めのBOXセットです。

●BOXセットの内容
1. 『Roxy Music』(1972年作)
2. 『For Your Pleasure』(1973年作)
3. 『Stranded』(1973年作)
4. 『Country Life』(1974年作)
5. 『Siren』(1975年作)
6. 『Manifesto』(1979年作)
7. 『Flesh And Blood』(1980年作)
8. 『Avalon』(1982年作)
9 & 10. 『Bonus Disc』


▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2015/12/26 18:47 BOXセット(Rock / Pops) TB(0) CM(0)
Ultravoxの8アルバム、9CDのBOXセット『The Albums 1980 - 2012』の紹介です。
Chrysalisレコードから、2013年11月に発売されました。

Ultravoxは、1975年にロンドンで結成されたロック・バンド。

グループの創設者John Foxxが脱退した後の、80年代以降のアルバムを収めたBOXセットです。

John Foxxが在籍した70年代には、『Ultravox!』(1977年作)、『HA! HA! HA!』(1977年作)、『Systems of Romance』(1978年作)というアルバムがありますが、未収録。

セールス的に成功したのは、1980年作の『Vienna』から。
シングル「New Europeans」が大ヒットしました。

久しぶりに聴きましたが、カッコいい曲ですね。
特に、荒削りなギターが良い。

1982年作『Quartet』からは、「Reap The Wild Wind」がヒット。
メロディが爽やかで、気持の良い曲です。

歌詞や解説はありませんが、丁寧な作りのBOXセットです。
懐かしさもあり、とても満足しました。

●BOXセットの内容
1. 『Vienna』 (1980年作)
2. 『Rage in Eden / エデンの嵐』 (1981年作)
3. 『Quartet』 (1982年作)
4. 『Monument』 (ライブアルバム、1983年作)
5. 『Lament』 (1984年作)
6. 『U-VOX』 (1986年作)
7. 『Return to Eden』 (2CD、ライブアルバム、2010年作)
8. 『Brill!ant』 (2012年作)


▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2015/12/06 20:15 BOXセット(Rock / Pops) TB(0) CM(0)
カテゴリー一覧

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年作『Bobby Caldwell

お気に入りに追加

ブロとも申請

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
ミュージックのお薦め
アクセスランキング
QRコード
QR
最新記事一覧
AOR名盤(1978年) - Mike Finnigan / Black & White 2017/05/28
AOR名盤(1982年) - Leslie Smith / Heartache 2017/05/27
AOR名盤(1980年) - Randy Meisner / One More Song 2017/05/25
AOR名盤(1982年) - Tom Snow / Hungry Nights 2017/05/23
AOR名盤(1982年) - Jimmy Webb / Angel Heart 2017/05/21
Amazon専用ストア
アクセスカウンター