音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Yesの12CDのBOXセット『Studio Albums 1969-1987』の紹介です。
Yes / Studio Albums 1969-1987
英国プログレッシヴ・ロック・シーンを代表するバンド、YesのCD BOXセットです。2013年12月に、丁寧なリイシューで知られるRhinoレーベルから発売されました。

デビューから80年代までの全スタジオ・アルバム(12作品)を網羅し、デジタル・リマスター、ボーナス・トラック付きというセット内容。Amazonでは1枚あたり400円を切る価格です。(*)執筆時点の価格

各アルバムは紙ジャケット仕様になっており、『Time and a Word / 時間と言葉』『Tormato』『90125 / ロンリー・ハート』『Big Generator』の4作品以外は全て見開きのジャケット。『Going for the One / 究極』に関しては、3面の見開きジャケットです。

オリジナルのジャケット・デザインを忠実に再現するため、ボーナス・トラックはジャケットには記載されておらず、ディスクの方に記載されています。また、外箱と同じデザインのポスターが付属しており、ファンの期待を裏切らないリイシューです。

収録アルバムはプログレッシヴ・ロックの歴史を作った名作揃い。また、Yesは複雑な構成の楽曲をライヴで完全に再現する高度な演奏技量を備えたバンドです。素晴らしい作品と見事な演奏をデジタル・リマスタリングされた音で楽しめます。

なお、『Going for the One / 究極』から『Big Generator』までの5作品を収めた『』もあります。70年代後半以降のアルバムのみをまとめて購入したい場合は、そちらがお薦め。

●BOXセットの内容
1.『Yes / イエス・ファースト・アルバム』(69年)
2.『Time and a Word / 時間と言葉』(70年, 英45位)
3.『The Yes Album / イエス・サード・アルバム』(71年, 英7位, 米40位)
4.『Fragile / こわれもの』(71年, 英7位, 米4位)
5.『Close to the Edge / 危機』(72年, 英4位, 米3位)
6.『Tale from Topographic Oceans / 海洋地形学の物語』(73年, 英1位, 米6位)
7.『Relayer』(74年, 英4位, 米5位)
8.『Going for the One / 究極』(77年, 英1位, 米8位)
9.『Tormato』(78年, 英8位, 米10位)
10.『Drama』(80年, 英2位, 米18位)
11.『90125 / ロンリー・ハート』(83年, 英16位, 米5位)
12.『Big Generator』(87年, 英17位, 米15位)


▶こちらもお薦め

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/108-8eed685e
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1983年) - Peter Allen / Not The Boy Next Door 2017/08/22
Rock名盤(1980年) - Paul Simon / One Trick Pony 2017/08/20
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター