音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Ry CooderのBOXセット『1970-1987』の紹介です。
2013年11月にRhinoレーベルから発売されました。

1970年のデビューから1987年までの全オリジナル・アルバム(11作品)を収めたBOXセットです。

80年代前半には『Paris, Texas』などの映画音楽を多く手掛けていますが、それらを除く初期~中期の全作品を揃えることができます。

年代順にアルバムを聴いて、作風の変遷を楽しむのもBOXセットの楽しみ方の一つ。
Ry Cooderの場合、1979年の『Bop Till You Drop』からポップな要素が加わります。

ブックレットは付属しませんが、1作品あたり300円程度という優れたコスト・パフォーマンス。

『Into The Purple Valley / 紫の峡谷』は見開きの紙ジャケット。
『The Slide Area』では、紙ジャケットの裏面に歌詞が印刷されている点も嬉しいです。

Ry Cooderはスライド・ギターの名手
心地良い、味のあるギターを存分に楽しむことができます。

休日にリラックスした気分で聴くのに最適なBOXセットです。

●BOXセットの内容
1. Ry Cooder / ライ・クーダー・ファースト (1970年作)
2. Into the Purple Valley / 紫の峡谷 (1971年作)
3. Boomer's Story / 流れ者の物語 (1971年作)
4. Paradise And Lunch (1974年作)
5. Chicken Skin Music (1976年作)
6. Show Time (1977年作) ※ライヴ・アルバム
7. Jazz (1978年作)
8. Bop Till You Drop (1979年作)
9. Borderline (1980年作)
10. The Slide Area (1982年作)
11. Get Rhythm (1987年作)


▶こちらもお薦め

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2014/04/13 12:02 BOXセット(Rock / Pops) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/126-7d88a9df
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1983年) - Peter Allen / Not The Boy Next Door 2017/08/22
Rock名盤(1980年) - Paul Simon / One Trick Pony 2017/08/20
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター