音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Lou ReedのCD BOXセットの紹介です。

Lou ReedはThe Velvet Undergroundのヴォーカル兼ギタリストとして知られていますが、ソロ活動でも非常に多くのアルバムを残したミュージシャンです。

ロック・シーンに多大な影響を与えた人ですが、全集的なBOXセットは残念ながらありません。
その代わり、このブログでも何回か紹介した事のある5CDのBOXセット「Original Album Classics」と「Original Album Series」が年代順に4セット発売されており、それらを購入することで殆どの作品をカバーすることができます。

以下、年代順に紹介します。

●BOXセットの内容
1. Lou Reed / ロックの幻想 (1972年作) ※ソロ・デビュー作
2. Transformer (1972年作)
3. Berlin (1973年作)
4. Sally Cant Dance / 死の舞踏 (1974年作)
5. Coney Island Baby (1976年作)

※2008/6/20発売
※1975年作『Metal Machine Music / 無限大の幻覚』は未収録



●BOXセットの内容
1. Rock N Roll Animal (1974年作) ※ライヴ・アルバム
2. Rock N Roll Heart (1976年作)
3. Street Hassle (1978年作)
4. Bells / 警鐘 (1979年作)
5. Growing Up In Public / 都会育ち (1980年作)

※2011/8/2発売



●BOXセットの内容
1. The Blue Mask (1982年作)
2. Legendary Hearts (1983年作)
3. Live In Italy (1983年作) ※ライヴ・アルバム
4. New Sensations (1984年作)
5. Mistrial (1986年作)

※2009/9/24発売



●BOXセットの内容
1. New York (1989年作)
2. Songs for Dorella (1990年作) ※ジョン・ケイルとのコラボ作
3. Magic and Loss (1992年作)
4. Set the Twilight Reeling (1996年作)
5. Ecstasy (2000年作)

※2013/2/19発売


特に、名作『New York』以降の90年代の5作品を収めた「Original Album Series」はお薦めです。

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2014/04/20 19:29 BOXセット(Rock / Pops) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/127-4fb98ea1
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1983年) - Peter Allen / Not The Boy Next Door 2017/08/22
Rock名盤(1980年) - Paul Simon / One Trick Pony 2017/08/20
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター