音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Kansasの1986年のアルバム『Power』。
Kansas / Power (1986年)
Kansasはアメリカを代表するプログレッシヴ・ロック・バンド。

一方、John Elefante(vo)が加入した82年のアルバム『Vinyl Confessions』以降はAORに近寄ります。特に83年のアルバム『Drastic Measures』はメロディアス・ロックの傑作。

本作『Power』ではそのJohn Elefanteは抜け、代わりに技巧的なプレイを丁寧にこなす職人気質のギタリストであるSteve Morseが加入。Steve Morseの精密な演奏は尊敬に値します。

本作のサウンドもメロディアス・ロック/AOR路線。爽やかなバラード「All I Wanted」がシングル・ヒットします。80年代らしい、豊かでスイートなバラードです。

AOR路線は「Stand Beside Me」という美しいバラードがヒットした次作『』まで続きます。この頃のKansasの作品は、時代の影響もありますが、穏やかで幸せな気分になることができ、お薦めです。

●収録曲
1. Silhouettes In Disguise
2. Power
3. All I Wanted
4. Secret Service
5. We're Not Alone Anymore
6. Musicatto
7. Taking In The View
8. Three Pretenders
9. Tomb 19
10. Can't Cry Anymore


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2011/12/04 19:29 Progressive Rock TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/16-7e3823b3
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1983年) - Peter Allen / Not The Boy Next Door 2017/08/22
Rock名盤(1980年) - Paul Simon / One Trick Pony 2017/08/20
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター