音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Steely Danの1975年作『Katy Lied / うそつきケイティ』の紹介です。
Steely Dan / Katy Lied (うそつきケイティ) (1975年)
Steely DanはDonald FagenとWalter Beckerによるユニット。

サウンドの洗練を極めた名盤『Aja / 彩(エイジャ)』『Gaucho』が有名ですが、この頃のSteely Danは穏やかなアメリカン・ポップスという趣きの作品をコンスタントにリリースしていました。

『Katy Lied』は、第4作。
本作から、スタジオ・ミュージシャンを多用する制作スタイルとなっています。

Jeff Porcaroが10曲中の9曲でドラムスを叩いており、Jeffらしいキレのあるプレイを随所で聴くことができます。
TOTO好き、Jeff好きには嬉しいところ。

「Doctor Wu」ではPhil WoodsがAlto Saxのソロを披露。
Billy Joelの「素顔のままで」の名演に匹敵する、素晴らしいサックス・ソロです。

名曲「Bad Sneakers」で聴けるWalter Beckerのギター・ソロも爽快。
この曲を由来とするAORの名バンド『Sneaker / 想い出のスニーカー』も誕生しました。

●収録曲
1. Black Friday
2. Bad Sneakers
3. Rose Darling
4. Daddy Don't Live In That New York City No More
5. Doctor Wu
6. Everyone's Gone To The Movies
7. Your Gold Teeth II
8. Chain Lightning
9. Any World (That I'm Welcome To)
10. Throw Back The Little Ones


本作以降、『Royal Scam / 幻想の摩天楼』『Aja / 彩(エイジャ)』『Gaucho』と、サウンドの洗練を極めて行きますが、その布石となったアルバムとしてお薦め。

また、Steely Danの主要作品を聴くには、デビューから『Gaucho』までの7作品をデジタル・リマスタリングで収録した4CDのBOXセット、『Citizen Steely Dan: 1972-1980』がお薦めです。


▶こちらもお薦め

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2014/12/20 18:45 AOR名盤(1974~1976年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/175-80a82526
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1983年) - Peter Allen / Not The Boy Next Door 2017/08/22
Rock名盤(1980年) - Paul Simon / One Trick Pony 2017/08/20
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター