音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

前回のFar Cry『The More Things Change ...』に続いて、Steely Danの関連作品の紹介です。

紹介するのは、リバプール出身の4人組、China Crisisのサード・アルバム『Flaunt The Imperfection』(1985年作)。

Steely DanのWalter Beckerがプロデュースしており、シンセサイザーとパーカッションで演奏にも加わっています。
本家Steely Danほどではありませんが、サウンドが洗練されており、英国チャートの9位を記録しました。

名作『Gaucho』リリース後、沈黙を保っていたWalter Beckerのシーン復帰作という位置づけ。

本作をきっかけに、イギリスではSteely Danのフォロワー・バンドやフォロワー作品が多く生まれ、「Steely Danシンドローム」と呼ばれたようです。

80年代のブリティッシュ・ポップスが好きな人にお薦めです。

●収録曲
1. The Highest High
2. Strength Of Character
3. You Did Cut Me
4. Black Man Ray
5. Wall Of God
6. Gift Of Freedom
7. King In A Catholic Style (Wake Up)
8. Bigger The Punch I'm Feeling
9. The World Spins, I'm Part Of It
10. Blue Sea


Walter BeckerはChina Crisisの第5作『Diary Of A Hollow Horse』(1989年)もプロデュースしています。
私は未聴ですが、機会があれば聴いてみたいと思います。

▶こちらもお薦め

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2014/12/29 17:22 Rock / Pops名盤(80年代) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/179-8cb6b6bc
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
AOR名盤(1977年) - Kenny Loggins / Celebrate Me Home (未来への誓い) 2017/08/10
AOR名盤(1988年) - Boz Scaggs / Other Roads 2017/08/08
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター