音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Bee Geesの1975年作『Main Course』の紹介です。

70年代に入って低迷していたBee Geesが復活するきっかけとなった重要なアルバムです。

このアルバムからは、ディスコ調サウンドの「Jive Talkin'」が全米No.1を獲得します。
しっかりしたビートを刻む「Nights On Broadway」も気持ちの良いナンバーで、全米No.7を記録。
メロウなナンバー「Fanny (Be Tender With My Love)」も全米No.12のヒットとなりました。

他には、Olivia Newton-Johnが1976年のアルバム・タイトルに使い、ヒットさせたカントリー/フォーク・スタイルの「Come On Over」や、1977年にライヴ・ヴァージョンが全米No.26を記録する「Edge Of The Universe」などが聴きどころ。

また、ラストの「Baby As You Turn Away」は極上のバラード。
美しいメロディとBee Geesらしい爽やかなコーラス・ワークを聴くことができます。

Bee Geesはこのアルバムを皮切りに、ヒット曲、ヒット・アルバムを量産し、新たな黄金時代を築きました。

●収録曲
1. Nights On Broadway
2. Jive Talkin'
3. Wind Of Change
4. Songbird
5. Fanny (Be Tender With My Love)
6. All This Making Love
7. Country Lanes
8. Come On Over
9. Edge Of The Universe
10. Baby As You Turn Away


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2015/05/16 20:11 Rock / Pops名盤(70年代) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/220-d97c9147
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1983年) - Peter Allen / Not The Boy Next Door 2017/08/22
Rock名盤(1980年) - Paul Simon / One Trick Pony 2017/08/20
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター