音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Christopher Crossの1980年のデビュー作『Christopher Cross / 南から来た男』。
Christopher Cross / Christopher Cross (南から来た男)
数多くあるAORのアルバムの中で、最も高い評価を獲得した1枚である。

Billboard Pop Singlesチャートの1位を獲得した「Sailing」を始め、「Ride Like The Wind / 風立ちぬ」(同2位)、「Never Be The Same / もう二度と」(15位)、「Say You'll be Mine」(20位)の4曲がシングル・ヒットし、アルバムもBillboard Pop Albumsチャートの6位をマーク。アメリカだけで500万枚を超えるセールスを記録した。
1980年度のグラミー賞では、「Album of the Year」(本作)、「Song of the Year」(Sailing)、「Best New Artist」(Christopher Cross)を含む5部門を独占する。

こうした華々しい成果をあげたアルバムだけに、「中身の方は…」と要らぬ勘繰りをし、長らく手に取るのを避けてきた一枚。
ハイトーンで澄んだ美声が、当時の自分には何だか女々しく感じられたことも、避けてきた理由の一つだ。

初めてCDを手にしたのは、2000年前後のAOR再評価ブームの時。
曲、サウンド、演奏のクオリティの高さに感動した。
もっと早く出会えていたら、と後悔もひとしお。。。

Jay GraydonやLarry Carltonの美しいギター・ソロ、Michael McDonaldのふくよかなバック・コーラス、Valerie Carterのチャーミングなデュエットなど、参加ミュージシャンの仕事が随所で光る。
AORや音楽を聴いて心地よさを感じる要素が、このアルバムには全て備わっているように思う。

まさに黄金の80年代の幕開けに相応しいアルバム。
どんなに凹んで疲れた時も、南から来た男の「Sailing」を聴けば癒される。

AOR生誕40周年と言われる今年は、ソニーの「AOR CITY 1000」やワーナーの「AOR BEST SELECTION 1300」など、AOR名盤のCD再発企画が久しぶりに賑わっている。
本作も、ワーナーの「AOR BEST SELECTION 1300」シリーズから、9月21日に高品質SHM-CD、税抜き1,300円という手頃な価格で再発されており、お薦めだ。

●収録曲
1. Say You'll Be Mine - 2:53
2. I Really Don't Know Anymore / 愛はまぼろし - 3:49
3. Spinning - 3:59
4. Never Be The Same / もう二度と - 4:40
5. Poor Shirley / 哀れなシャーリー - 4:20
6. Ride Like The Wind / 風立ちぬ - 4:30
7. The Light Is On - 4:07
8. Sailing - 4:14
9. Minstrel Gigolo / ジゴロの芸人 - 6:00


◆プロデュース: Michael Omartian(k, bv)

◆参加ミュージシャン: Christopher Cross(vo, g), Larry Carlton/Jay Graydon/Eric Johnson(g), Rob Meurer(k), Andy Salmon(b), Tommy Taylor(ds), Victor Feldman(per), Jim Horn(sax), Michael McDonald/Don Henley/J.D. Souther/Valerie Carter/Nicolette Larson/Marty McCall(bv), etc.


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/08/04 18:39 AOR名盤(1980年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/224-a915b3e0
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1979年) - The Bliss Band / Neon Smiles 2017/09/24
AOR名盤(1982年) - China / China (夜明けのダンサー) 2017/09/22
AOR名盤(1981年) - Niteflyte / Niteflyte II 2017/09/20
AOR名盤(1976年) - Silver / Silver (シルヴァー・ファースト) 2017/09/18
AOR名盤(1977年) - Fools Gold / Mr. Lucky 2017/09/15
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター