音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

1981年7月に行われたモントルー・ジャズ・フェスティバルの模様を収めた名ライヴ盤『Casino Lights』の紹介です。
今日のような夏の暑い時期に行われた、名ライヴです。

プロデュースはTommy LiPumaですので、安心して聴ける(=内容が良いことは間違いない)作品。

この夜のライヴの出演は、"ワーナー・ブラザーズ・オールスターズ"。

 Al Jarreau(vo)とRandy Crawford(vo)
 Yellowjacketsの面々(Robben Ford(g)、Ricky Lawson(ds)等)
 David Sanborn(sax)
 Neil Larsen(key) & Buzz Feiten(g)
 Larry Carlton(g)
 Mike Mainieri(vibes)
 Marcus Miller(b)
 Lenny Castro(per)

など、ビッグ・ネームが参加した豪華なライヴです。

1981年のスイス。最高のメンバーによる夏の夜のライヴ。
想像しただけでも、いいですね。

選曲も良い。
Richard PageとKenny Loggins作「Who's Right, Who's Wrong」、Tom Snow作「Sure Enough」は良質なAOR。
「Imagin」は言わずと知れたJohn Lennonの名曲。

その他、ボーナス・トラック4曲を含めて、Yellowjackets、David Sanborn、Larsen & Feiten Band、Larry Carltonの曲がバランス良く並んでいます。

80年代の「Live Under The Sky」など、夏場のジャズ・フェス好きにお薦めの一枚です。

●収録曲
1. Your Precious Love - Al Jarreau/Randy Crawford
2. Who's Right, Who's Wrong - Al Jarreau/Randy Crawford
3. Sure Enough - Al Jarreau/Randy Crawford
4. Imagine - Randy Crawford
5. Monmouth College Fight Song - Yellojackets
6. Theme from Love Is not Enough - David Sanborn
7. Hideaway - David Sanborn
8. Casino Lights - Neil Larsen/Buzz Feiten
9. Tee Time for Eric - Yellowjackets
10. Last Night - Larry Carlton
11. E Minor Song - Neil Larsen/Buzz Feiten
12. Sara's Touch - Mike Mainieri


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2015/07/12 19:24 Jazz / Fusion TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/237-b50b7e5c
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
AOR名盤(1977年) - Kenny Loggins / Celebrate Me Home (未来への誓い) 2017/08/10
AOR名盤(1988年) - Boz Scaggs / Other Roads 2017/08/08
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター