音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Robbie Dupreeの1980年のデビュー作『Robbie Dupree / ふたりだけの夜』。
Robbie Dupree / Robbie Dupree
Robbie Dupreeはニューヨーク出身のシンガー・ソングライター。
このデビュー・アルバムは、このブログでも紹介したCrackin'のメンバーであるPeter BunettaとRick Chudacoffがプロデュースを担当した。

1曲目の「Steal Away / ふたりだけの夜」は、そのRick ChudacoffとRobbie Dupreeの共作曲。
ほろ苦いメロディを軽快なリズムに乗せて歌うナンバーで、エレガントなエレピやソウルフルなコーラスが、Michael McDonaldの曲のようだ。
この曲はBillboard Hot 100チャートの6位を記録するヒットとなった。

続くどの曲もメロディが綺麗で、何とも言えない優しさ、癒しのようなものに包まれている。

「Hot Rod Hearts」も「Steal Away」と同路線のキャッチーなナンバーで、全米15位のヒットを記録。
切ないが爽やかなメロディだ。
この曲は癒し系AORの代表アーティストであるBill LaBountyが提供した。

軽快な「Nobody Else」は、Crackin'の名作『Special Touch』(1978年)の収録曲。

「We Both Tried」は、Bill ChamplinとDavid Fosterが共作したスケールの大きなバラードで、Bill Champlinのソロ・デビュー作『Single / 独身貴族』(1978年)に収録されている。
Bill Champlinはこれを熱唱したが、Robbie Dupreeは微熱系のヴォーカルで歌う。

暖かく優しく、癒しを与えてくれるお薦めのアルバム。
ワーナーの「AOR BEST SELECTION 1300」シリーズの第1弾として、9月21日に高品質SHM-CDで再発された。

●収録曲
1. Steal Away / ふたりだけの夜 - 3:31
2. I'm No Stranger - 4:25
3. Thin Line - 4:01
4. It's A Feeling - 4:01
5. Hot Rod Hearts - 3:41
6. Nobody Else - 3:46
7. We Both Tried - 4:50
8. Love Is A Mystery - 3:28
9. Lonely Runner - 4:36


◆プロデュース: Rick Chudacoff(b, k), Peter Bunetta(ds, per)

◆参加ミュージシャン: Robbie Dupree(vo, harmonica), Brian Ray/Bob Bardy(g), Bill LaBounty(k, bv), Bill Elliot(k), Michael Boddicker(sy), Kal David(el-sitar, bv), Leslie Smith/Arno Lucas/Matthew Weiner(bv), etc.


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/08/15 14:23 AOR名盤(1980年) TB(0) CM(2)
コメント
懐かしい
当時、澁谷の公園通りにあった洋楽のリクエストができる喫茶店で「Hot Rod Hearts」がよくかかっていた記憶があります。
2016/04/30 11:27 blacky URL
Re: 懐かしい
> 当時、澁谷の公園通りにあった洋楽のリクエストができる喫茶店で「Hot Rod Hearts」がよくかかっていた記憶があります。

羨ましいですね。
私はリアルタイムにはこのアルバムと出会えなかったので。
ただ「Hot Rod Hearts」を聴くと、昔どこかで聴いたような気がするのですよ。
いい曲って、みんなそんな風に感じるのですけどね。
2016/05/01 08:18 Warm Breeze URL













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/339-6fc4625e
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1979年) - The Bliss Band / Neon Smiles 2017/09/24
AOR名盤(1982年) - China / China (夜明けのダンサー) 2017/09/22
AOR名盤(1981年) - Niteflyte / Niteflyte II 2017/09/20
AOR名盤(1976年) - Silver / Silver (シルヴァー・ファースト) 2017/09/18
AOR名盤(1977年) - Fools Gold / Mr. Lucky 2017/09/15
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター