音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

先日他界したPrinceの1984年作『Purple Rain』。
プリンスが主演した同名映画のサウンド・トラックである。

自分はPrinceの作品をこのアルバムだけ持っている。

このアルバムをリアルタイムに聴いた時、まだ高校生だった。
「When Doves Cry」のダークで妖艶な映像は、ハード・ロック好き少年だった当時の自分が理解するにはハードルが高すぎた。
ロマンティックでストレートな「Purple Rain」の方が、当時は共感できた。

『ベスト・ヒットUSA』をはじめ、あちこちの音楽番組でPrinceの特集を組んでいるが、妖艶でダークな感じがもの凄くいい。
今になって、そう思うのである。
洋楽好きとしては、結構反省している。

Amazonで他のアルバムを8枚ほど注文したがどれも入荷待ち。
自分のような、「ようやく共感したような派」を含め、皆こぞって注文しているのだろう。
1ヶ月ぐらいは待たされるんじゃないかと思う。

さて、このアルバムはプリンスが初めてチャートの1位を制したアルバムであり、グラミー賞も受賞した。
シングル・チャートでは「When Doves Cry」、「Let's Go Crazy」が1位、「Purple Rain」が2位、「I Would Die 4 U」が8位を獲得。

プリンスの代表作として挙げて間違いはないだろうが、今は他のアルバムも聴きたい。
破天荒な印象だが、音楽に対してはとてもストイックに、真面目に取り組んだ人のようである。

ナイーブな一面もあるのだろう。
Sinéad O'Connorが歌って大ヒットした「Nothing Compares 2 U」はプリンスが書いた曲。
この曲の歌詞はナイーブな感性がないと書けない。

私の大好きなこの曲を、プリンスに捧げたいと思う。

●収録曲
1. Let's Go Crazy - 4:39
2. Take Me with U - 3:54
3. The Beautiful Ones - 5:13
4. Computer Blue - 3:59
5. Darling Nikki - 4:14
6. When Doves Cry - 5:54
7. I Would Die 4 U - 2:49
8. Baby I'm a Star - 4:24
9. Purple Rain - 8:41


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/05/03 18:39 Soul / R&B(80年代) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/344-97c3eb3d
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
AOR名盤(1977年) - Kenny Loggins / Celebrate Me Home (未来への誓い) 2017/08/10
AOR名盤(1988年) - Boz Scaggs / Other Roads 2017/08/08
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター