音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Jimmy Messina(Jim Messina)の1979年作『Oasis』。
ソニー・ミュージックの「AOR CITY 1000」シリーズの1枚として7月27日にCDが再発された。

Jimmy Messinaはアメリカ生まれのソング・ライターであり、ギターとヴォーカルも得意とするミュージシャン。
60年代終わりからBuffalo Springfield、Poco、Loggins and Messinaで活動したのち、ソロとなった。
本作は最初のソロ・アルバムである。

Buffalo Springfieldではベーシストとして、1968年のラスト・アルバム『Last Time Around』の制作に加わった。
Pocoでは結成メンバーの一人としてリード・ギターとヴォーカルを担当し、1969年作『Pickin' Up the Pieces』と1970年作『Poco』の2枚のアルバムに参加。
続くLoggins and Messinaの活動は比較的長く、1971年の『Sittin' In』から1976年の『Native Son』まで、6枚のスタジオ・アルバムを残している。

本作はラテン・フュージョンのような味わいがありつつ、ポップで良質なメロディの詰まったAOR作。

Jimmy Messinaの乾いたギターの音色や洒落たホーン使いがフュージョンぽく、演奏はかなりカッコいい。
「Do You Want To Dance」や「Free To Be Me」のノリノリのグルーヴなどは最高である。

メロディにはアルバム・タイトルやジャケットの写真のようなトロピカルなムードが漂う。
特に3曲目の「Seeing You」は極上のメロウ・ソング。
南国の昼下がり、木漏れ日に包まれてまどろむような贅沢さがあり、心地よい。

Jimmy Messinaのヴォーカルには絶妙の爽やかさと艶っぽさがある。
Bobby Caldwellのヴォーカルを陽だまりで乾かしたような、とでも言おうか…

夏季限定品のような趣きのある一枚だ。

●収録曲
1. New And Different
2. Do You Want To Dance
3. Seeing You
4. Free To Be Me
5. Talk To Me
6. Love Is Here
7. Waitin' On You
8. (Is This) Lovin' You Lady
9. The Magic Of Love


◆プロデュース: Jimmy Messina(vo, g)

◆参加ミュージシャン: Jim Studer(k, bv), Wayne Nelson(b, bv), Tony Moreno(ds, per), Jeff Elliott(tp, tb, flugelhorn), Craig Thomas(sax, flute, bv)

▶こちらもお薦め

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/07/11 19:23 AOR名盤(1979年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/392-6816dc76
カテゴリー一覧

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年作『Bobby Caldwell

お気に入りに追加

ブロとも申請

この人とブロともになる

お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
ミュージックのお薦め
アクセスランキング
QRコード
QR
最新記事一覧
AOR名盤(1981年) - Paul Davis / Cool Night 2017/06/26
AOR名盤(1978年) - Kenny Loggins / Nightwatch 2017/06/25
AOR名盤(1981年) - James Taylor / Dad Loves His Work 2017/06/24
AOR名盤(1979年) - J.D. Souther / You're Only Lonely 2017/06/23
AOR名盤(1976年) - Ned Doheny / Hard Candy 2017/06/22
アクセスカウンター