音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Greg Guidryの1982年のアルバム『Over The Line』。
Greg Guidry / Over The Line (1982年)
Greg Guidryはアメリカのシンガー・ソングライター。翳りのある渋いメロディを紡ぐ優れたメロディ・メイカーでもある。Guidry家は音楽ファミリーであり、Gregはその長男。デビュー・アルバムの本作には長女のSandra(Sandy)、二女Susanの夫のDenny Henson、三女のCathy、次男のRandyが参加し、ファミリー総出でバック・ヴォーカルを務めている。

共作も含めて全曲がGreg Guidryの作で、メロディの良さにぐっと心を掴まれるような曲が多い。

特に1曲目の「Goin' Down / ラストタイム・ラヴ」は名曲。Gregの渋い歌声も魅力的で、泣きのメロディにとても良く合う。この曲はファースト・シングルになり、Billboard Hot 100チャートの17位、ACチャートでは11位を記録するヒットとなった。

間奏の情熱的なギター・ソロは、この年にWhite HeartのメンバーとしてデビューするDann Huff。本作は、まだ22歳という若きDann Huffの名演を存分に味わえるアルバムでもある。

「Show Me Your Love」「Gotta Have More Love / 愛の焔」「(I'm) Givin' It Up / 君に別れのくちづけを」「Are You Ready For Love / 待ちこがれて」も、Gregの泣きのメロディが冴える曲。「愛の焔」はClimax Blues Bandの80年のアルバム『』の収録曲(全米47位)のセルフ・カヴァーで、「待ちこがれて」はRobbie Dupreeの81年のアルバム『』に提供した曲だ。

最後の3曲は姉のSandyとの共作。「Into My Love」では二人でデュエットし、Sandyのキュートな歌声がアルバムに華を添える。ラストの「Darlin' It's You」の曲調は、Steely Danの『Aja / 彩(エイジャ)』(77年)に収録された「Josie」を思わせる。最後まで、クールで渋い。

2000年にも『』『』の2枚のアルバムをリリースするが、2003年に49歳の若さで他界した(自死とされている)。きっと、細やかで優しい人柄だったのだろう。

●収録曲
1. Goin' Down / ラストタイム・ラヴ - 3:44
2. (That's) How Long / 愛のメニューを - 3:30
3. Show Me Your Love - 4:11
4. If Love Doesn't Find Us / 午後のためらい - 2:58
5. Gotta Have More Love / 愛の焔 - 3:43
6. Over The Line - 3:00
7. (I'm) Givin' It Up / 君に別れのくちづけを - 3:20
8. Are You Ready For Love / 待ちこがれて - 3:18
9. Into My Love - 3:11
10. Darlin' It's You - 2:39


◆プロデュース: John Ryan, Greg Guidry(vo, k)

◆参加ミュージシャン: Sandy Guidry(vo), Dann Huff(g), Phil Naish(k), Gabriel Katona(sy), David Hungate/Gary Lunn(b), James Stroud/Mark Hammond(ds), Bobby LaKind(per), David Sanborn(sax), Denny Henson(bv), etc


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2017/07/03 19:30 AOR名盤(1982年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/396-f07330c5
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
AOR名盤(1977年) - Kenny Loggins / Celebrate Me Home (未来への誓い) 2017/08/10
AOR名盤(1988年) - Boz Scaggs / Other Roads 2017/08/08
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター