音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

先日紹介した『Geordie / The Albums』に続き、久しぶりにHard RockのBOXセットの紹介を。
Dioの6CDのBOXセット『A Decade Of Dio: 1983-1993』。
7月22日に輸入盤のセットがRhinoレーベルから発売された。

Dioは、Elf(1967-1975)、Rainbow(1975-1978)、Black Sabbath(1979-1982)と、米英のハード・ロック・シーンを渡り歩いたRonnie James Dioが遂に結成した自らのバンド。

ロック・ヴォーカリストでRonnie James Dioほど力量のあるヴォーカリストを見出すのは難しい。
圧倒的な声量と劇的な発声法。
怪異に見せた容姿やステージ・パフォーマンスには高い美意識を感じる。
歌唱も相当に磨き、鍛えられ、「聴衆にパワーを与える」というハード・ロックにおける大切な要素が貫かれている。

Dioは1982年に結成され、Ronnie James Dio(vo), Vivian Campbell(g), Jimmy Bain(b), Vinny Appice(ds)の4人で活動をスタート。
その後、Ronnie James Dio以外は何回かメンバー交代をしている。

このBOXセットは、1983年のデビュー・アルバム『Holy Diver / 情念の炎』から、1993年の6作目『Strange Highways』までの6枚のスタジオ・アルバムを収録。
最新リマスタリングが施されているらしく、確かに音が良い。

Rhinoレーベルはファン想いの丁寧なパッケージ作りで定評がある。
このBOXセットにはブックレットは付属しないが、CDを収めた紙ケースには(『The Last in Line』を除いて)インナー・スリーブが入っていた。
インナー・スリーブは1枚もので、表裏にメンバーのフォトや歌詞(虫眼鏡が必要だが…)が印刷されている。
このBOXセット向けに新たに用意したものか、オリジナルLPやCDに収められていたものかは未確認だが、嬉しい心配りだ。

BOXセットの内容の詳細は次の記事で紹介する。

●BOXセットの内容
1. 『Holy Diver / 情念の炎』(1983年)
2. 『The Last in Line』(1984年)
3. 『Sacred Heart』(1985年)
4. 『Dream Evil』(1987年)
5. 『Lock up the Wolves』(1990年)
6. 『Strange Highways』(1993年)


▶こちらもお薦め

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/08/06 17:47 BOXセット(Hard Rock) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/409-cbf9dda9
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
AOR名盤(1977年) - Kenny Loggins / Celebrate Me Home (未来への誓い) 2017/08/10
AOR名盤(1988年) - Boz Scaggs / Other Roads 2017/08/08
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター