音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Jackie Lomaxの1977年作『Did You Ever Have That Feeling?』。
Jackie Lomax / Did You Ever Have That Feeling?
Jackie Lomaxはイングランド出身のシンガー・ソングライター。
デビュー・アルバムはThe Beatlesが設立したApple Recordsから1969年に出されており、George Harrisonとの交流も深い。

本作は、ソロ・アルバムとしては5作目にあたる。
Apple Recordsではなく、アメリカのCapitol Recordsからのリリースだ。

内容は、メロウ・グルーヴから濃厚なファンク・チューンまで揃えた良質なシティ・ソウル。
金澤寿和氏のディスク・ガイド『AOR Light Mellow』では、増補改訂版でこのアルバムを取り上げており、AORのアルバムとしても魅力的なサウンドが詰まっている。

Capitol Recordsに移籍した前作『Livin' For Lovin' / 愛ある世界』から打ち出した路線のようで、この前作は「英国のNed Doheny」と謳われる充実作のようだ。

収録された9曲は全て、Jackie Lomaxのオリジナル。
参加ミュージシャンにはMax Middletonの名前もあり、メロウな「Fine Lines」と「Floating」の2曲で、ドリーミーなMoog Synthesizerを弾いている。

「Part Of My Life」は、メロディやグルーヴ感がBoz Scaggsの「Lowdown」を彷彿とさせる曲。
Boz Scaggsのような色気はないが、極上のノリの良さのある爽快な曲だ。

続く「Room To Move」は、フルートの使われ方やメロディの温もりがErik Taggの曲のよう。
とても爽やかでグルーヴィーなナンバーだ。

ビートルズぽい香りのする「Only Fools (Fools Paradise)」を聴くと、Apple Records出身という感じがする。フロント・カヴァーの手の込んだイラストも、『Revolver』のイラストを手掛けたKlaus Voormannが制作した。中身の音楽とは必ずしもマッチしないが、見事なイラストだ。
Jackie Lomax / Did You Ever Have That Feeling? (バック・カヴァー)

このアルバムは、ユニバーサルの「名盤発見伝」シリーズから、9月21日に高品質SHM-CDで再発された。2001年の初CD化以来、15年ぶりの再発で、歌詞・対訳に加えて、金澤寿和氏が加筆修正・再構成した解説が付いている。前作『Livin' For Lovin' / 愛ある世界』のCDも同時に発売されており、併せてお薦めだ。

●収録曲
1. One-Of-A-Kind - 3:45
2. Just A Little Bit-O-Your Love - 4:30
3. Soul Light - 4:08
4. Only Fools (Fools Paradise) - 2:43
5. Fine Lines - 2:40
6. Part Of My Life - 3:56
7. Room To Move - 3:56
8. Floating - 4:04
9. I Don'Wanna Live Without You - 5:24


◆プロデュース: Bob Manaco

◆参加ミュージシャン: Jackie Lomax(vo, g)
with Al Ciner(g), Ron Stockert(ar, k), Max Middleton(k), Marty David(b), Andre Fisher/Bugs Pemberton(ds), Jimmy Roberts(sax), Gene Dinwiddie(sax, flute), etc.


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/09/30 19:25 AOR名盤(1977年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/432-e23e9d22
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
Rock名盤(1980年) - Paul Simon / One Trick Pony 2017/08/20
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
AOR名盤(1977年) - Kenny Loggins / Celebrate Me Home (未来への誓い) 2017/08/10
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター