音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

The Frontの1984年作『The Front』。
The Front / The Front
The Frontは、Bob Wilson(ds, k)とTommy Funderburk(vo)によるCCMユニット。

Bob Wilsonは、ハワイ生まれのフュージョン・グループであるSeawindで、ドラマー兼リーダーを務めたミュージシャン。
Tommy Funderburkは、強力なハイトーン・ヴォイスを持ち味とするロック・シンガーで、David FosterとJay Graydonによる1980年の名ユニット、Airplayのリード・シンガーに抜擢され、一躍注目された。

二人とも敬虔なクリスチャンであることから、本作もCCM(Contemporary Christian Music)のアルバムであるが、Tommy Funderburkの硬質で強力なロック・ヴォーカルを存分に堪能できる "ポストAirplay" 的なサウンドになっている。

もちろん、このアルバムにはDavid FosterとJay Graydonは不在なので、Airplayのような華やかさや甘いロマンティシズムは薄く、よりロック色を強めた、クールで硬派なロック・アルバムになっている。
Airplayのサウンドが華やか過ぎてちょっと…というリスナーには、本作の音の方が気に入るだろう。

収録された8曲のうち、「King Of Glory」のみ外部のライターの曲だが、それ以外はTommy Funderburkの作詩、Bob Wilsonの作曲である。
「Silent Night」のようなクール&メロウなナンバーや、「Tonight」のような美しいバラードもあり、曲のバランスがとても良い。

随所でソリッドなギターを弾いているのはDann Huff。また、SeawindのメンバーであったLarry Williams(k)も参加している。
シンセドラムの音が良い意味で80年代を感じさせるところも、個人的には気に入っている。

The Frontはこのアルバム1枚のみで解散するが、3年後の1987年に、Tommy Funderburk, Bob Wilson, Larry Williamsの3人は「What If」を結成し、やはり1枚だけアルバムを残す。そのアルバム『What If』は、今年の7月に、ソニーの「AOR CITY 1000」シリーズからCDが再発された。
こちらはギターをMichael Landauが担当しており、"ポストThe Front" とも言える、より硬質なロック・アルバムとなっている。

●収録曲
1. It's Hard To Take - 4:44
2. Holy Light - 4:31
3. All Under Him - 4:23
4. King Of Glory - 4:50
5. The Promise - 4:20
6. Silent Night - 4:44
7. Tonight - 4:27
8. How Long - 4:09


◆プロデュース: Tommy Funderburk(vo), Bob Wilson(ds, k)

◆参加ミュージシャン:Dann Huff(g), Kevin Clark(g, b), Larry Williams(k), Dennis Bellfield(b), Tom Kelly/Tata Vega/Andrae Crouch/Phillis St. James/Linda McCrary/Kristle Edwards(bv), etc.


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/10/29 17:09 AOR名盤(1984~1990年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/441-4badd61a
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
Pops名盤(1979年) - Barry Manilow / One Voice 2017/07/25
Pops名盤(1976年) - Barry Manilow / This One's For You (想い出の中に) 2017/07/23
Rock名盤(1977年) - Phoebe Snow / Never Letting Go (薔薇の香り) 2017/07/21
Rock名盤(1980年) - Billy Joel / Glass Houses (グラス・ハウス) 2017/07/19
Soul/R&B名盤(1976年) - The Sons of Champlin / A Circle Filled With Love 2017/07/14
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター