音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Kenny Nolanの1982年作『Head To Toe』。
Kenny Nolan / Head To Toe
Kenny Nolanは、LA生まれのソングライター。
Bob Creweとのソングライター・コンビで、Frankie Valliの「My Eyes Adored You / 瞳の面影」と、Labelleの「Lady Marmalade」という2曲の全米No.1ヒットを生んだことで知られている。※1975年に、Billboard Hot 100チャートの1位を共に記録

他にも、Tavaresの「A Penny For Your Thoughts」(1982年)や、The Deeleの「Shoot 'Em Up Movies」(1988年)、Atlantic Starrの「Masterpiece」(1992年)など、R&B/ソウル系のグループにヒット曲を提供した。

シンガー・ソングライターとしても自身のアルバムを4枚残しており、1977年のファースト・アルバム『Kenny Nolan』からは、「I Like Dreamin'」がBillboard Hot 100チャートの3位となるヒットを記録した。

本作『Head To Toe』は、Kenny Nolanの4作目。
収録曲の全てがミディアム・スロー系のメロウなバラードという、とても珍しいアルバムである。

本作のプロデュースは、Kenny Nolan, Jay Senter, Freddie Perrenの3人が担当しているが、このうちJay Senterは、Bill LaBountyの最初の3枚のアルバムのプロデュースを担当した人である。
名盤として知られる1978年のセカンド・アルバム『This Night Won't Last Forever / 涙は今夜だけ』も、Jay Senterのプロデュース作だ。

そうしたこともあり、本作にはどこかBill LaBountyの作る曲やアルバムと共通する穏やかさがある。
曲によっては、Frankie Valli的なというか、少々大袈裟なアレンジのものもあったりして、そこがBill LaBountyのアルバムとの違いだが、それにしても癒し効果の高いアルバムである。

歌をじっくり聴かせる曲が多いということで、バック・ヴォーカリストには、The Watersの女性メンバーや、HeatのJoe Pizzulo、Faragher BrothersのTommy Faragherといった実力派が参加した。

CDで入手できるKenny Nolanのアルバムは、本作の他にはベスト盤しかない。
そのベスト盤『All Time Greatest Performances』は、ファーストおよびセカンド・アルバムを中心に曲をセレクトしており、「I Like Dreamin'」も収録されていてお薦めである。

●収録曲
1. The Love Song (That'll Shake The World) - 4:10
2. Soft Rock, Hard Love - 3:57
3. You - 4:29
4. Easily - 4:04
5. Come Live My Love - 3:50
6. I'm In Love Again - 4:02
7. How Many More Nights? - 4:25
8. Help Me - 3:59
9. Broken Dreams, Broken Promises - 4:10
10. Baby Come Home (It's Not The Same Old Me) - 3:55


◆プロデュース: Kenny Nolan(vo, k), Jay Senter, Freddie Perren

◆参加ミュージシャン: Charles Crews(g), James Phillips(k, ar), Ian Gardner(b), Beau Segal(ds), Joe Pizzulo/Tommy Faragher/Maxine Water/Julia Waters(bv), etc


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/11/22 18:32 AOR名盤(1982年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/465-b6db40f4
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
AOR名盤(1977年) - Kenny Loggins / Celebrate Me Home (未来への誓い) 2017/08/10
AOR名盤(1988年) - Boz Scaggs / Other Roads 2017/08/08
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター