音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Ben Sidranの1979年作『The Cat And The Hat』。
Ben Sidran / The Cat And The Hat
Ben Sidranは、イングランドのサセックス大学の博士号を有し、音楽や特にジャズに対する造詣が深いことから、"ドクター・ジャズ" の異名を持つミュージシャン。
Steve Miller Bandのメンバーでもあり、1969-1970年、1987-1991年にキーボーディストとしてバンドの活動に参加している。また、ソロ・アルバムも1971年から出しており、本作は9作目にあたる。

本作は、ジャズ・スタンダードに歌詞を付け、コンテンポラリーなアレンジで仕上げた極上のポップス・アルバム。Ben Sidranのジャズに対する愛着とリスペクトが感じられる名盤である。

プロデュースを、Ben SidranがMike Mainieriと共同で実施。
John Coltrane作の「Like Sonny」を除き、全ての収録曲に歌詞が付いている。
「Give It To The Kids」は、Mike MainieriとBen Sidranの書き下ろしだが、残りのほとんどの曲については、ジャズ・スタンダードにBen Sidranが自ら詩を付けた。

例えば、「Ask Me Now」はThelonious Monk、「Minority」はG. G. Gryce、「Blue Daniel」はFrank Rosolinoの曲である。また、ラストの「Seven Steps To Heaven」は、Miles DavisとVictor Feldmanの共作曲だ。

どの曲も、コンテンポラリーで洒落たアレンジが施されており、古さを感じさせない。Ben Sidran曰く、「ビバップ・スタンダードとダンス・グルーヴを組み合わせる、という私の夢を実現させたもの」とのこと。Ben Sidranの軽妙な歌声も、とても知的だ。

参加ミュージシャンの顔ぶれも、まばゆい。
ギタリストにはLee RitenourとBuzzy Feiten、ドラムスにSteve Gadd、サックス奏者にMichael Brecker, Tom Scott, Joe Henderson等が揃い、バック・ヴォーカルにはLuther VandrossとMike Finniganがいる。

ハイライトは、ラストの「Seven Steps To Heaven」。
この曲には、Steely Danの「Aja」に匹敵する、Steve Gaddの名演が収められている。この1曲を目当てにアルバムを手にする人も、多いと思われる。

今年の8月に、ソニーの「AOR CITY 1000」シリーズから、Ben Sidranの1977年のアルバム『The Doctor Is In』のCDが再発されている。本作の布石となる「ジャジーなポップス・アルバム」で、こちらもお薦めだ。

●収録曲
1. Hi-Fly - 4:57
2. Ask Me Now - 4:08
3. Like Sonny - 4:38
4. Give It To The Kids - 4:24
5. Minority - 3:24
6. Blue Daniel - 3:52
7. Ballin' The Jack - 4:26
8. Girl Talk - 3:11
9. Seven Steps To Heaven - 4:10


◆プロデュース: Mike Mainieri(vib, k), Ben Sidran(vo, k)

◆参加ミュージシャン:Lee Ritenour/Buzzy Feiten(g), Don Grolnick(k), Abraham Laboriel(b), Steve Gadd(ds), Paulinho Da Costa(per), Michael Brecker/Tom Scott/Joe Henderson/Jim Horn(sax), Jerry Hey(tp), Luther Vandross/Mike Finnigan/Max Gronanthal(bv), etc

▶こちらもお薦め

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/11/29 20:20 AOR名盤(1979年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/471-9d979276
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
Rock名盤(1977年) - Phoebe Snow / Never Letting Go (薔薇の香り) 2017/07/21
Rock名盤(1980年) - Billy Joel / Glass Houses (グラス・ハウス) 2017/07/19
Soul/R&B名盤(1976年) - The Sons of Champlin / A Circle Filled With Love 2017/07/14
Soul/R&B名盤(1985年) - Sade / Promise 2017/07/12
Rock名盤(1978年) - Billy Joel / 52nd Street (ニューヨーク52番街) 2017/07/10
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター