音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Stylusの1979年作『Part Of It All』。
Stylus / Part Of It All
Stylusは1975年にオーストラリアで結成されたブルーアイド・ソウルの名グループ。70年代後半に4枚のアルバムを残しており、本作はその4作目。バンド結成時は5人組であったが、本作では6人編成となっている。

Stylusのサウンドは、ソフトでファンキーなグルーヴの上にポップなメロディを乗せ、その全体をオーストラリアらしい大らかさとナチュラルさで包み込んだ心地よい音楽だ。

彼らの1978年のサード・アルバム『The Best Kept Secret』は、Motown Records傘下のProdigalレーベルから『Stylus』というタイトルで全米でも発売され、Stylusはこれにより、米Motown Recordsからアルバムを出したオーストラリア初のバンドとなった。

さて、本作『Part Of It All』に収録された11曲は全てStylusのオリジナル。ただし、「So Much Love」は彼らの1976年のセカンド・アルバム『For The Love Music』の収録曲の再録である。

バンドの中心人物はPeter Cupplesで、プロデュースとリード・シンガーを務める他に、曲作りにおいても11曲のうちの5曲(2, 4, 5, 7, 11)を担当している。残りの曲は、Sam McNallyが2曲(1, 3)、Peter Robertsが2曲(6, 10)、Ashley Hendersonが1曲(9)、Ron Peersが1曲(8)を分担した。

Peter Cupplesの伸びやかな歌唱も、Stylusのサウンドの爽やかさを引き立てる大事な要素だ。Peterの1984年のソロ・アルバム『Half The Effort Twice The Effect』もお薦め。金澤寿和氏の著書『AOR Light Mellow』の増補改訂版で紹介されているが、CDは残念ながら入手困難となっている。

Stylusは今も解散はしておらず、2010年には5作目のアルバム『Across Time』をリリースし、AORやフリー・ソウルのファンを喜ばせた。『Part Of It All』から実に31年振りとなるアルバムだ。

●収録曲
1. The Colours Of Your Love - 4:16
2. Live It On Up - 4:42
3. Brave New World - 4:36
4. So Much In Love - 4:00
5. In The Band - 4:21
6. Part Of It All - 1:27
7. Shame On You - 3:30
8. Standin' In My Shoes - 3:54
9. Byron Bay - 4:04
10. Sit Down And Talk About It - 4:48
11. If You Believe In Me - 5:28


◆プロデュース: Peter Cupples, Sam McNally, John French, Stylus

◆参加ミュージシャン: Peter Roberts(vo), Peter Cupples(vo, per, g, b), Ron Peers(g, bv), Ashley Henderson(b, vo, ag), Mark Meyer(ds, per)
with Rick Formosa(horn & strings ar), etc

▶こちらもお薦め

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/12/27 19:52 AOR名盤(1979年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/497-ca15837c
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
Rock名盤(1976年) - Barry Manilow / This One's For You (想い出の中に) 2017/07/23
Rock名盤(1977年) - Phoebe Snow / Never Letting Go (薔薇の香り) 2017/07/21
Rock名盤(1980年) - Billy Joel / Glass Houses (グラス・ハウス) 2017/07/19
Soul/R&B名盤(1976年) - The Sons of Champlin / A Circle Filled With Love 2017/07/14
Soul/R&B名盤(1985年) - Sade / Promise 2017/07/12
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター