音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Hirth Martinezの1975年作『Hirth From Earth』。
Hirth Martinez / Hirth From Earth
Hirth Martinezはロサンゼルス生まれのシンガー・ソングライター。本作は、The BandのRobbie Robertsonがプロデュースを担当したことで知られるデビュー・アルバムである。

ジャケットのモノクロ写真がとても印象的。コートに帽子とサングラスというシックな出で立ちで、ステッキを手に海から現れるHirthの姿はミステリアスであり、どこかおかしくもある。小倉エージ氏のCD解説によると、Hirth Martinezは足が悪いらしく、杖を手にしているのはそうした理由のようだ。

とらえどころがない印象を与える人だが、音の方もとらえどころがない感じ。フォーキーな曲からロック、ブルース、ソウル/ジャズ、サンバ風のものまで、バラエティに富んでいる。共通するのは、どの曲も心地よいリズムと自由でリラックスした雰囲気を持っていること。Hirthの飄々とした人柄の表れなのかも知れない。

Hirthのヴォーカルがまた独特。バラード系でソフトに優しく歌ったかと思えば、ファンキーなナンバーでは浪曲師のようなダミ声で歌い飛ばす。

Robbie Robertsonはリード・ギターも担当。また、The BandからはGarth Hudson(k)も参加した。他には、Chuck Rainey(b), Russ Kunkel/Spider Webb Rice(ds)といった名手が参加している。ちなみに、Hirthの1977年のセカンド・アルバム『Big Bright Street』はJohn Simonのプロデュースに代わるが、本作以上に錚々たるジャズの名手を揃えて制作されている。

本作は、金澤寿和氏の著書『AOR Light Mellow』でも「謎の名盤」として紹介された。
ゆったりしたボサノバ感覚の「Altogether Alone」などは、確かにAORらしい心地よさを持った曲。だが歌の中身は、UFOに遭遇した男が "一人でも充実した人生が送れるさ" と、宇宙人から励まされる奇妙な話。アルバムのインナーには、UFOとの遭遇を描いたファニーな絵が使われている。娘が描いたものらしい。
Hirth Martinez / Hirth From Earth (インナー・デザイン)

●収録曲
1. Altogether Alone - 3:55
2. Winter Again - 3:58
3. Djinji - 2:47
4. Be Everything - 2:31
5. Comin Round The Moon - 3:30
6. It - 3:52
7. That's The Way It's Gotta Go - 3:33
8. Silent Movies - 3:00
9. Pity On The Fool - 3:36
10. I Don't Know Why The Hell - 2:37
11. Saturday Night - 3:08
12. Cold Dark Mornin - 3:40
13. You Are A Star - 3:45


◆プロデュース: Robbie Robertson(ar, g)

◆参加ミュージシャン: Hirth Martinez(vo, g), Garth Hudson(k), Chuck Rainey/Bob Boucher(b), Russ Kunkel/Spider Webb Rice(ds), Ben Keith(pedal steel), Robert Margouleff/Malcolm Cecil(sy), etc


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2017/01/21 17:47 AOR名盤(1974~1976年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/502-3a6d9968
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1979年) - The Bliss Band / Neon Smiles 2017/09/24
AOR名盤(1982年) - China / China (夜明けのダンサー) 2017/09/22
AOR名盤(1981年) - Niteflyte / Niteflyte II 2017/09/20
AOR名盤(1976年) - Silver / Silver (シルヴァー・ファースト) 2017/09/18
AOR名盤(1977年) - Fools Gold / Mr. Lucky 2017/09/15
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター