音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Balanceの1981年のアルバム『Balance / ブレイキング・アウェイ』。
Balance / Balance (ブレイキング・アウェイ) (1981年)
Balanceは1980年にNYで結成されたメロディアス・ハード系のロック・バンド。メンバーは、Peppy Castro(vo), Doug Katsaros(k), Bob Kulick(g)の3人である。

ヴォーカリストのDoug Katsarosは60年代からNYでバンド活動をしており、「Blues Magoos」(64年~70年)、「Barnaby Bye」(73年~74年)という二つのバンドに在籍。「Blues Magoos」ではサイケデリック・ロックを指向し、一方の「Barnaby Bye」では、双子のAlessi兄弟と活動を共にした。

キーボード担当のDoug KatsarosはNYのスタジオ・ミュージシャン。最初に参加したアルバムはPaul Stanleyの78年のソロ・アルバム『Paul Stanley』で、その後もBon JoviやMichael Bolton、Cherなどのアルバムに参加している。

ギタリストのBob KulickもNYのスタジオ・ミュージシャンで、Dougと同じく『Paul Stanley』に参加。また、KISSの他のアルバム、『Alive II』(77年)、『Unmasked』(80年)、『Killers』(82年)にも参加し、その流れからか、実弟のBluce KulicがKISSの正式メンバーとなった。

本作はBalanceのファースト・アルバム。彼ら以外に、John Siegler/Willie Weeks(b)、Andy Newmark(ds)がサポート・メンバーとして参加している。

NYのスタジオ・ミュージシャンのバンドということで「東のTOTO」という見方をされることがあったようだが、実際に聴いてみると、あまりそういう印象を受けない。彼らの作る曲にソウルやR&Bからの影響が見られないからだろう。キャッチーなメロディと爽やかなハーモニーを持ち味とする、とても耳馴染みの良いメロディアス・ロックである。

本作からは、ポップな「Breaking Away」がBillboard Hot 100チャートの22位をマークし、バラードの「Falling in Love」も58位と健闘した。

とびきり美しいメロディを持つ「Falling in Love」は、歳月に埋もれない魅力を放つ名バラードだ。彼らの美しいハーモニーがとてもロマンティックで、切なくも爽やかな余韻が残る。

本作は2016年8月のソニー「AOR CITY 1000」シリーズにおいて日本初CD化された。80年代に数多く出されたメロディアス・ロックの一つと言えばそれまでだが、記憶に残る一枚となったのは、「Falling in Love」という美しい曲が生まれたからであろう。

●収録曲
1. (Looking For The) Magic - 3:57
2. I'm Through Loving You - 3:04
3. Breaking Away - 3:15
4. No Getting Around My Love - 3:52
5. Fly Through The Night / 夜を遙かに - 3:58
6. American Dream - 4:18
7. Haunting - 3:50
8. Falling In Love - 3:17
9. Hot Summer Nights - 3:21
10. It's So Strange - 4:09


◆プロデュース: Balance

◆参加ミュージシャン: Peppy Castro(vo), Doug Katsaros(k), Bob Kulick(g)
with John Siegler/Willie Weeks(b), Andy Newmark(ds)


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2017/03/24 19:43 Rock / Pops名盤(80年代) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/556-5e212ae2
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1983年) - Peter Allen / Not The Boy Next Door 2017/08/22
Rock名盤(1980年) - Paul Simon / One Trick Pony 2017/08/20
Soul/R&B名盤(1985年) - Dionne Warwick / Friends 2017/08/16
Rock名盤(1977年) - Dave Mason / Let It Flow (流れるままに) 2017/08/14
Rock名盤(1977年) - The Sons Of Champlin / Loving Is Why 2017/08/12
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター