音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

KOINONIAの1989年作『KOINONIA』。
KOINONIA / KOINONIA
KOINONIAはベーシストのAbraham Laborielが中心になって1980年に結成し、1991年まで活動したFusionグループ。
結成メンバーは、Abraham Laboriel(b), Bill Maxwell(ds), Harlan Rogers(k), Hadley Hockensmith(g), Dean Parks(g), John Phillips(sax), Alex Acuña(per)の7人。腕のあるプレイヤーの集まりであり、スタジオ/セッション・ミュージシャンとして、各々が活躍している。

KOINONIAは3枚のスタジオ・アルバムと1枚のライヴ・アルバムを残しており、本作がラスト・アルバム。1988年にヴォーカリスト兼キーボーディストのLou Pardiniが加入したことで、本作の半分(1, 2, 4, 6, 9)はヴォーカル曲となっている。

このヴォーカル曲の出来が素晴らしいことから、このアルバムはAORの名盤として、金澤 寿和氏の著書『AOR Light Mellow』で紹介されている。SeawindのJerry Heyのプロデュースという点も珍しい。

メンバー個々の実力は十分に高いものがあるが、KOINONIAは複雑な楽曲や高度な演奏技術をアピールするタイプのグループではない。どちらかというとSTUFF路線というか、心地よいメロディとリラックスした演奏を聴かせるグループだ。

本作の収録曲も、おのずとメロディの奇麗な聴きやすい曲が多い。
Lou Pardiniのマイルドで伸びやかなヴォーカルとの相性も良く、ソウル・フィーリング溢れる「Talk About It」、クールで都会的な「We Know The Way By Heart」、哀愁を帯びたバラード「Is It Too Late」など、素晴らしいヴォーカル曲が揃っている。

●収録曲
1. Talk About It - 4:50
2. We Know The Way By Heart - 3:54
3. Alegria - 4:01
4. Is It Too Late - 5:01
5. Mistral - 4:56
6. We're All In This Together - 4:17
7. Come Share My World - 4:29
8. You Are My Love - 4:24
9. Straight To Paradise - 3:51
10. Lyn - 2:52


◆プロデュース: Jerry Hey

◆参加ミュージシャン: Lou Pardini(vo, k), Harlan Rogers(k), Abraham Laboriel(b, ag), Bill Maxwell(ds), Justo Almario(sax)
with Michael Landau/Dean Parks(g), Michael Fisher(per), Jeff Pescetto/Alfie Silas(bv)

KOINONIAのアルバムの殆どは、CDの入手が難しくなっている。
4枚のアルバムと、1983年と1984年のライヴ映像を収めた、4CD & 2DVDのBOXセット『All The Best』もお薦めであるが、残念ながら高値になっている。

●BOXセットの内容
<CD>
1. More than a Feelin' (1982年)
2. Celebration (Live) (1984年)
3. Frontline (1986年)
4. Koinonia (1989年)

<DVD>
1. スウェーデンでの1983年3月19日のライヴ映像 (58分)
2. スイスMontreuxでの1984年7月21日のライヴ映像 (82分)



関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2016/10/15 15:41 AOR名盤(1984~1990年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/71-8030d30c
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
Pops名盤(1979年) - Barry Manilow / One Voice 2017/07/25
Pops名盤(1976年) - Barry Manilow / This One's For You (想い出の中に) 2017/07/23
Rock名盤(1977年) - Phoebe Snow / Never Letting Go (薔薇の香り) 2017/07/21
Rock名盤(1980年) - Billy Joel / Glass Houses (グラス・ハウス) 2017/07/19
Soul/R&B名盤(1976年) - The Sons of Champlin / A Circle Filled With Love 2017/07/14
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター