音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサード リンク

Grover Washington Jr.の9CDのBOXセット『Complete Albums Collection』の紹介です。
David Pomeranz / The Truth Of Us (1981年)
Grover Washington Jr.はスムーズ・ジャズの父と呼ばれるサックス奏者。このBOXセットは2012年6月にSony Legacyから発売されたもので、Grover Washington Jr.のコロムビア・レコード時代の8作品と、Sony Classicalから出された『Aria』を合わせた9作品を収録しています。年代的には、80年代後半から2000年までの作品です。

Sony Legacyの他のBOXセットと同様、背表紙のある丁寧な作りの紙ジャケットにCDを収納。全曲のクレジットを載せたブックレット(19頁)も充実しています。価格的にも1枚あたり500円を切っており、お得感があります。(*)執筆時のAmazonでの価格

Grover Washington Jr.は1999年12月に他界しており、『Aria』が最後の作品。このBOXセットに収められた80年代後半以降の円熟した作品群は、どれも静謐でロマンティックな味わいがあります。

Grover Washington Jr.というと、81年のヒット曲「Just The Two Of Us / クリスタルの恋人たち」(全米2位)があまりにも有名。Bill Withersがヴォーカルを務め、グラミー賞の「Best R&B Song」を受賞しました。この曲を収録した80年のアルバム『』が代表作に挙げられることが多く、それしか知らない人も多いかも知れません。そうした人にもお薦めのロマンティックなボックス・セットです。

●BOXセットの内容
1.『House Full Of Love (Music from The Cosby Show)』(86年)
2.『Strawberry Moon』(87年)
3.『Then And Now』(88年)
4.『Time Out of Mind』(89年)
5.『Next Exit』(92年)
6.『All My Tomorrows』(94年)
7.『Soulful Strut』(96年)
8.『Breath of Heaven: A Holiday Collection』(97年)
9.『Aria』(2000年) ※Sony Classical


▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2014/09/21 01:12 BOXセット(Jazz / Fusion) TB(0) CM(0)
Herbie HancockのCD BOXセット『Complete Columbia Collection』の紹介です。
Herbie Hancock / Complete Columbia Collection
ジャズ・ピアニストの大御所、Herbie Hancockがコロムビア・レコードに残した全作品を収めたBOXセットです。2013年11月にSony Legacyから発売されました。

Herbie Hancockの70年代、80年代の殆どのアルバムを網羅しており、ジャズ、フュージョン、ファンク、ブラック・コンテンポラリー、ディスコ・ミュージックと、時流を捉えた幅広い作風を楽しむことができます。また、スタジオ・アルバムだけでなく、ライヴ・アルバムや映画のサントラ、他のアーティストとのコラボレーション作品などもあり、多様なセット内容です。

新たにリマスタリングされた31作品(34CD)と、約200ページにも及ぶ分厚いブックレットが付属し、Amazonでの価格は約14,000円(*)。一見すると高価に思えますが、CD1枚あたりに換算すると約400円という素晴らしいコスト・パフォーマンスです。(*)執筆時点の価格

BOXセットに収められたアルバムは以下の通り。このうち、『V.S.O.P.』(76年)、『An Evening with Herbie Hancock & Chick Corea In Concert』(78年)、『V.S.O.P. The Quintet: Live Under the Sky』(79年)は2CDです。また、太字のアルバムは日本のみで発売されていたものです。

各CDは紙ジャケットに収納されており、紙ジャケットはSony Legacyの他のBOXセットと同様、背表紙のある丁寧な作り。(*)を付けた9作品については見開きのジャケットになっている点も嬉しいです。

Sony LegacyのBOXセットは低価格ながら丁寧な作りで、外れがありません。重宝しています。

●BOXセットの内容 (括弧内の数字は発売年)
1. Sextant (73) / 2. Head Hunters (73) / 3. Dedication (74) / 4. Thrust (74) / 5. Death Wish: Original Soundtrack (74) / 6. Flood (75)(*) / 7. Man-Child (75) / 8. Secrets (76) / 9. V.S.O.P. (76)(*) / 10. The Herbie Hancock Trio (77)
11. V.S.O.P.: The Quintet (77)(*) / 12. V.S.O.P. The Quintet: Tempest In The Colosseum (77)(*) / 13. An Evening with Herbie Hancock & Chick Corea In Concert (78)(*) / 14. Sunlight (78) / 15. Feets Don't Fail Me Now (78) / 16. Direct Step (78)(*) / 17. The Piano (79)(*) / 18. V.S.O.P. The Quintet: Live Under the Sky (79)(*) / 19. V.S.O.P. The Quintet: Five Stars (79)(*) / 20. Kimiko Kasai with Herbie Hancock: Butterfly (79)
21. Monster (80) / 22. Mr. Hands (80) / 23. Magic Windows (81) / 24. Herbie Hancock Trio with Ron Carter + Tony Williams (81) / 25. Quartet (82) / 26. Lite Me Up (82) / 27. Future Shock (83) / 28. Sound-System (84) / 29. Herbie Hancock and Foday Musa Suso: Village Life (85) / 30. Round Midnight: Original Soundtrack (86)
31. Perfect Machine (88)


▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2014/07/27 19:18 BOXセット(Jazz / Fusion) TB(0) CM(0)
George Dukeの6CDのBOXセット『Complete 1970s Epic Albums Collection』の紹介です。
George Duke / Complete 1970s Epic Albums Collection
George Dukeはジャズ/フュージョン界の大御所。ピアニストであり歌手であり、またコンポーザーとしてもプロデューサーとしても才能を発揮した人です。

このBOXセットは、George Dukeが70年代にEpic/CBSレコードに残した6作品を収めたもの(2012年3月発売)。

技巧的でハードな演奏を繰り広げる1977年のアルバム『From Me To You』や『Reach For It』、ブラジリアン・フュージョンの名作として知られる1980年の『Brazilian Love Affair』など、ジャズ・ロックあり、ファンクあり、R&Bあり、メロウありと、George Dukeの多彩な才能を味わえる内容の濃いBOXセットです。

Stanley Clarke(b)、Leon Chancler(ds)、Charles Johnson(g)、Byron Miller(b)といった名手が参加しており、ハイレベルで艶のある演奏も聴きどころ。

他のSony LegacyのBOXセットと同じく、紙ジャケットは背ラベル付きの丁寧な作り。23頁の豪華なブックレットも付属し、参加ミュージシャンのクレジットを確認しながら作品を楽しむことができます。

●BOXセットの内容
1.『From Me To You』(77年)
2.『Reach For It』(77年)
3.『Don't Let Go』(78年)
4.『Follow The Rainbow』(79年)
5.『Master Of The Game』(79年)
6.『Brazilian Love Affair』(80年)

+ ブックレット


George Dukeの他の作品としては、1982年のヒット作『Dream On』が有名。また、ベーシストのStanley Clarkeとのユニット"Clarke / Duke Project"の活動でも3枚のアルバム(81年, 83年, 90年)を残しており、Beat Goes Onレーベルから発売されているOriginal recording remasteredの3 in 2のCDがお薦めです。



▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサード リンク



2014/03/01 20:46 BOXセット(Jazz / Fusion) TB(0) CM(0)
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサード リンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1979年) - The Bliss Band / Neon Smiles 2017/09/24
AOR名盤(1982年) - China / China (夜明けのダンサー) 2017/09/22
AOR名盤(1981年) - Niteflyte / Niteflyte II 2017/09/20
AOR名盤(1976年) - Silver / Silver (シルヴァー・ファースト) 2017/09/18
AOR名盤(1977年) - Fools Gold / Mr. Lucky 2017/09/15
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター