音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Rick Bowlesの1982年のアルバム『Free For The Evening』。
Rick Bowles / Free For The Evening (1982年)
Rick Bowlesはアメリカのシンガー・ソングライター。ここで紹介する『Free For The Evening』でアーティスト・デビューし、84年にセカンド・アルバムの『No Man's Land』をリリース。その後は、ソングライターとして、AlabamaやKenny Rogers、LeAnn Rimesなどに曲を提供している。

この『Free For The Evening』は、『Blame It On The Night』と『An Eye for an Eye』というAORの人気作に関わった二人、Robert ByrneとBrandon Barnesがサポート・ミュージシャンとして参加したアルバム。

特にRobert Byrneに関しては、Special Thanksに一人だけ名前が挙がるほど、演奏面以外でも大きく貢献したようだ。そのせいか、本作のメロディやサウンドには、Robert Byrneのアルバムと共通するマイルドな感覚がある。「Fool Again」や「So Far So Good」、「Mr. Right」あたりのメロウネスは、Byrne & Barnesのアルバムと同じだし、Rick Bowlesの歌声もどこか、Robert Byrneに似ているように思う。

その「So Far So Good」では、Rick, Robert, Brandonの3人による美しいバック・ヴォーカルを "The Velvetones" とクレジットしており、仲の良さがうかがえる。

ラストの「Dragon Suite」は9分を超える大作。Prelude/Part I/Part II/Repriseという4部構成の組曲になっており、哀愁味のあるメロディを丁寧につないで、最後まですっきりと聴かせる。Steely Danなどのエンジニアとして知られるElliot Scheinerが本作のミキシングを担当し、この曲も含めて、アルバム全体を輪郭の明瞭なサウンドに仕上げている。

Rick Bowlesの2作目『』(84年)では、Robert Byrneがプロデュースを担当し、曲作りにも大きく関わった。84年ということもあって、80's ど真ん中の洋楽の魅力溢れる作品になっており、お薦め。

●収録曲
1. Too Good To Turn Back Now - 4:02
2. (Tonight I'll Be Your) Fool Again - 3:52
3. Your Loss - 4:34
4. Eagle And The North Wind - 3:58
5. So Far So Good - 4:25
6. Listen To Last - 4:25
7. Mr. Right - 4:03
8. Dragon Suite - 9:11


◆プロデュース: Ted Daryll(k, per)

◆参加ミュージシャン: Rick Bowles(vo, ag), Robert Byrne(g, bv), Nick Moroch(g), Tom Wolk(g, b), Richard Putnam(k, per), Andy Newmark/Bob Riley(ds), Brandon Barnes(ds, per, bv), etc


最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



関連記事
2018/09/23 16:32 AOR名盤(1982年) TB(0) CM(0)
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール (Warm Breeze)

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


最新記事一覧
AOR名盤(1982年) - Rick Bowles / Free For The Evening 2018/09/23
AOR名盤(1981年) - David Pomeranz / The Truth Of Us (涙のくちづけ) 2018/09/20
AOR名盤(1981年) - Passage / Passage 2018/09/18
AOR名盤(1978年) - Sweet Comfort Band / Breakin' The Ice 2018/09/16
AOR名盤(1981年) - Tommy Coomes / Love Is The Key 2018/09/13
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Pink Floydの名盤Pink Floydの名盤
Pink Floyd(ピンク・フロイド)の名盤を紹介します。
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)作品集Led Zeppelin作品集
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)の名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ