音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Van Halenの1978年のデビュー作『Van Halen / 炎の導火線』。
Van Halen / Van Halen (炎の導火線) (1978年)
David Lee Roth(vo)というコミカルなキャラクターと、Eddie Van Halen(g)という屈指のテクニシャンを擁するVan Halenのデビュー作。

リアルタイムで聴いた人は、さぞかし衝撃だっただろう。
私は5年ぐらい後追いで聴いたが、十分に衝撃だった。

反社会とかメッセージ性とか、あるいは様式美とか邪悪なムードとか、そういった面倒臭そうなものが一切ない。

「Runnin' With The Devil / 悪魔のハイウェイ」という曲があるが、悪魔的なものはあまり感じない。
無機質で、純粋にハードな音がそこにある、という感じ。

「スカッとしたけりゃ、こういう風にやればいんだよ」と言わんばかり。
メッセージ性の追求や凝ったサウンド構築に走りがちなロック・シーンに対するアンチテーゼ、といったところか。

David Lee Rothの強烈な明るさや、技巧的なフレーズを満面の笑顔で弾くEddie Van Halenの魅力はここにある。

アドレナリンを放出し、ストレスを発散する音楽としては最高級のものだと思う。

都庁の記者会見を見た後で聴いたら、とても気分がすっきりした。

●収録曲
1. Runnin' With The Devil / 悪魔のハイウェイ - 3:36
2. Eruption / 暗闇の爆撃 - 1:42
3. You Really Got Me - 2:38
4. Ain't Talkin' 'Bout Love / 叶わぬ賭け - 3:50
5. I'm The One - 3:47
6. Jamie's Cryin' / ジェイミーの涙 - 3:31
7. Atomic Punk - 3:02
8. Feel Your Love Tonight / おまえは最高 - 3:43
9. Little Dreamer - 3:23
10. Ice Cream Man - 3:20
11. On Fire / 炎の叫び - 3:01


◆プロデュース: Ted Templeman

◆メンバー: David Lee Roth(vo, ag), Eddie Van Halen(g, bv), Alex Van Halen(ds), Michael Anthony(b, bv)

▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2016/06/06 19:33 Van Halen TB(0) CM(0)
Van Halenの1988年のアルバム『Ou812』。
Van Halen / Ou812 (1988年)
私が初めてCDプレイヤーを購入し、CDの音を初めて聴いたのがこのアルバムです。分厚い音の塊が迫ってくるような1曲目の「Mine All Mine」に圧倒されました。

このアルバムは、Sammy Hager加入後の2作目。

モノトーンのシックなフロント・カヴァー。メンバー4人のまっすぐな眼差しに自信と誇りがみなぎっています。まさに王者の風格。それは直球でハードなサウンドに表れています。

アルバム・チャート(Billboard 200チャート)で初の1位を獲得した前作『』よりも、アルバム全体としてのまとまりや完成度は高いと思います。本作もアルバム・チャートの1位を獲得し、「When It's Love」はシングル・チャート(Billboard Hot 100チャート)の5位、「Finish What Ya Started」は13位を記録しました。

「When It's Love」「Feels So Good」などの爽やかな曲はSammy Hagerの持ち味。David Lee Rothには出せない味わいです。

David Lee RothのVan Halenも勿論好きです。

●収録曲
1. Mine All Mine
2. When It's Love
3. A.F.U. (Naturally Wired)
4. Cabo Wabo
5. Source Of Infection
6. Feels So Good
7. Finish What Ya Started
8. Black And Blue
9. Sucker In A 3 Piece
10. A Apolitical Blues


▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2015/08/30 17:16 Van Halen TB(0) CM(0)
Amazonで注文したVan Halenの新作ライヴ『Tokyo Dome In Concert / ライヴ・イン・ジャパン』が届いたので、早速聴きました。
2013年6月に行われた東京公演の模様を収録したライヴ・アルバムです。
Van Halen / Tokyo Dome In Concert (ライヴ・イン・ジャパン) (2015年)
収録された25曲は全てDavid Lee Roth在籍時のアルバムからの選曲。

Eddie Van Halen(g)の強烈なギターは不変。
Alex Van Halen(ds)が生み出すノリノリの "踊れる" ハード・ロックも健在。

原曲とほとんど同じアレンジで演奏している点も好感が持てます。
最初からライヴで演奏するために曲が作られていたということかも知れませんし、演奏が上手過ぎるのかも知れません。

Eddie Van Halenのギターはもの凄くテクニカルで華やかですが、"意図や感情をほとんど感じさせない無表情さ" が特徴。
"難しく考えずに、豪快に鳴らせばいいんだ" ということでしょうか。

David Lee Rothのヴォーカルも殆ど衰えを感じさせません。
日本に在住していたようで、「どこで日本語覚えたのですか?」、「日本語が下手くそですみません」、「ワタシに出来ることがあれば遠慮なくお申し付けください」といった陽気な日本語を上手に挟みながら、最後までエネルギッシュに歌います。

ブックレットにメンバー写真が全くないのだけが残念。
それも、"そんな事気にしないでこの音を聴いてりゃいいんだよ" という事なのかも知れません。

自然体で気持ちの良いライヴ・アルバムです。

▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2015/04/11 21:46 Van Halen TB(0) CM(0)
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1977年) - Steely Dan / Aja (彩(エイジャ)) 2017/11/19
AOR名盤(1977年) - Jaye P. Morgan / Jaye P. Morgan 2017/11/17
AOR名盤(1976年) - George Benson / Breezin' 2017/11/15
AOR名盤(1977年) - Kenny Rankin / The Kenny Rankin Album 2017/11/13
AOR名盤(1974年) - Randy Edelman / Prime Cuts 2017/11/11
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Pink Floydの名盤Pink Floydの名盤
Pink Floyd(ピンク・フロイド)の名盤を紹介します。
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)作品集Led Zeppelin作品集
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)の名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp