音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

ZZ TOPのBOXセット『The Complete Studio Albums 1970-1990』の紹介です。
ZZ Top / The Complete Studio Albums 1970-1990
ZZ Topは1969年にテキサスで結成された3人組のロック・バンド。このBOXセットは、ZZ Topの70年のデビュー作『ZZ Top's First Album』から90年の『Recycler』までの全スタジオ・アルバム、10作品を収めた10CDのセットです。WeaとRhinoの共同企画で2013年6月に発売されました。価格は3千円台(*)と、優れたコスパです。(*)執筆時点の価格

ZZ TOPの活動期間は長いですが、1969年のバンド結成から現在に至るまで、メンバーを一度も交代していません。仲の良さが魅力であり、強みになっているバンドです。

80年代のMTV全盛期にヒットした「Legs」(84年, 米8位)や「Sleeping Bag」(85年, 米8位)、「Rough Boy」(86年, 米22位)などの曲が懐かしいですが、この機会に改めて70年代の作品から通しで聴いてみたいと思い、購入しました。

この10タイトルが8月にはSHM-CD、紙ジャケット仕様、1枚2,500円という価格でリイシューされました。

ここ数年で、Van HalenなどのCD BOXセットが求めやすい価格で相次いで発売されています。この流れは今後も続きそうで、洋楽ロック好きやCDのコレクターには嬉しい状況です。

●BOXセットの内容
1.『ZZ Top's First Album』(70年)
2.『Rio Grande Mud』(72年)
3.『Tres Hombres』(73年、米8位)
4.『Fandango!』(75年、米10位)
5.『Tejas』(76年、米17位)
6.『Degüello』(79年、米24位)
7.『El Loco』(81年、米17位)
8.『Eliminator』(83年、米9位)
9.『Afterburner』(85年、米4位)
10.『Recycler』(90年、米6位)


▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



関連記事
2013/06/23 21:37 BOXセット(Rock / Pops) TB(0) CM(0)
UFOの5CDのBOXセット『Vol. 2-Chrysalis Years (1980-86)』の紹介です。
UFO / Vol. 2-Chrysalis Years (1980-86)
UFOは英国を代表するハード・ロック・バンドの一つ。70年代のUFOにはロック・ギターの名手であるMichael Schenkerが在籍しており、艶とキレのあるギター・プレイを軸に、多くのヒット曲とヒット・アルバムを生み出しました。

Michael Schenker脱退後の80年代のUFOは、英国発のNWOBHM(New Wave Of British Heavy Metal)の波に乗れずに失速した感がありますが、現在に至るまで地道に活動を続けています。

このCD BOXセット『Vol. 2-Chrysalis Years (1980-86)』は、80年代のUFOのオリジナル・アルバム5作品に加えて、1980年のBBCでのライヴと83年のHammersmithでのライヴ、さらにボーナス・トラック10曲をデジタル・リマスタリングして収録しています。厚さ23mmのプラスチック・ケースに5CDを収納しており、とてもコンパクト。約2,000円というコスパの高いBOXセットです。

Michael Schenkerの後任のギタリストは、Paul Champmanというギターの名手。Michael Schenkerのような艶っぽさ、派手さはありませんが、テクニックは互角です。

Paul Champmanは『Making Contact』までの4作品に参加し、続く『Misdemeanor』では日系人ギタリストのAtomic Tommy Mに交代します。Atomic Tommy Mの技巧的なギターも聴きものです。

Michael Schenker時代のUFOしか知らない人やロック・ギタリストが好きな人に是非聴いてほしい、お薦めのCD BOXセットです。

なお、Paul ChampmanがUFO加入前に在籍していたハード・ロック・バンドであるLone Starの76年のファースト・アルバム『Lone Star』とセカンド『Firing on All Six』を1CDに収めた『』がBeat Goes Onレーベルから発売されており、Paul Champmanに興味を持った方にお薦めです。

●CDセットの内容
1.『No Place To Run』(80年)
2.『The Wild, The Willing And The Innocent』(81年)
3.『Mechanix』(82年)
4.『Making Contact』(83年)
5.『Misdemeanor』(85年)
6.『BBC In Concert』(80年のライヴ, 12曲)
7.『Headstone - Live At Hammersmith』(83年のライヴ, 5曲)
8. ボーナス・トラック 10曲

+ ブックレット


▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



関連記事
2013/06/16 19:09 BOXセット(Hard Rock) TB(0) CM(0)
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1980年) - Larsen-Feiten Band / Larsen-Feiten Band 2017/10/22
AOR名盤(1982年) - Michael McDonald / If That's What It Takes (思慕(ワン・ウェイ・ハート)) 2017/10/20
AOR名盤(1984年) - Michael Ruff / Once In A Lifetime (シティ・ウォーキン) 2017/10/18
AOR名盤(1983年) - Brenda Russell / Two Eyes (出逢いのときめき) 2017/10/16
AOR名盤(1977年) - Michael Franks / Sleeping Gypsy 2017/10/14
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Progressive Rock名盤Progressive Rock名盤
プログレッシヴ・ロックの名盤を紹介します。
Hard Rock名盤Hard Rock名盤
ハード・ロックの名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター