音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Otis Reddingの1967年のアルバム『Live in Europe』。
Otis Redding / Live in Europe (1967年)
Otis Reddingは1967年の12月に突然の飛行機事故により亡くなります。26歳という若さです。

このアルバムは亡くなる5ヶ月前にパリで録音されたライヴ・アルバム。

26歳の若さながら、圧倒的なパワーと説得力のある歌唱で会場を熱狂に包む、感動の一枚です。

歌い手と観客が互いの思いを呼応させると、ここまで熱く幸せな場が生まれるのかと、ただ感動します。特に、「Satisfaction」から始まる後半の盛り上がりが凄い。

いろいろなライヴ・アルバムがありますが、ステージと観客の熱狂を最高の形で捉えた記録として、このアルバムは貴重です。

本作や1968年の名作『The Dock of the Bay』を収めた5CDのBOXセット『』もあり、お薦めです。

●収録曲
1. Respect (Otis Redding 3:00)
2. Can't Turn You Loose (Redding 3:20)
3. I've Been Loving You Too Long (Jerry Butler, Redding 3:40)
4. My Girl (Smokey Robinson, Ronald White 2:44)
5. Shake (Sam Cooke)
6. (I Can't Get No) Satisfaction (Mick Jagger, Keith Richards 2:53)
7. Fa-Fa-Fa-Fa-Fa (Sad Song) (Steve Cropper, Redding 3:37)
8. These Arms of Mine (Redding 2:57)
9. Day Tripper (John Lennon, Paul McCartney 2:54)
10. Try a Little Tenderness (James Campbell, Reginald Connelly, Harry M. Woods 5:00)


▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



関連記事
2016/01/16 23:39 Soul / R&B(60年代) TB(0) CM(0)
Paul Simonの2000年のアルバム『You're The One』。
Paul Simon / You're The One (2000年)
1986年の『Graceland』以降のアルバムに特徴的な民族音楽的な要素は薄く、アコースティックの良さが際立つアルバムです。

オープニングの「That's Where I Belong」は名曲。静けさの中で曲が始まり、どこか癖のあるヴォーカルと優しいアコースティック・ギターに乗せて、美しいメロディが流れます。

「Look at That」はギターとヴォーカルを軽快なリズムで聴かせる曲。ギターの澄んだ音色とPaul Simonの素朴なヴォーカルがビューティフルです。

愛を歌った「Love」では、ビターなメロディとアコースティックな味わいが秀逸。

ラストの「Quiet」に至っては殆どヴォーカルのみ。穏やかな余韻に包まれ、静寂の中にアルバムの幕を閉じます。

華美なアレンジがなく、素材の良さだけで聴かせる。素のPaul Simonの良さが表れているアルバムです。

●収録曲
1. That's Where I Belong
2. Darling Lorraine
3. Old
4. You're the One
5. The Teacher
6. Look at That
7. Senorita With a Necklace of Tears
8. Love
9. Pigs, Sheep and Wolves
10. Hurricane Eye
11. Quiet


▶こちらもお薦め

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



関連記事
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1980年) - Larsen-Feiten Band / Larsen-Feiten Band 2017/10/22
AOR名盤(1982年) - Michael McDonald / If That's What It Takes (思慕(ワン・ウェイ・ハート)) 2017/10/20
AOR名盤(1984年) - Michael Ruff / Once In A Lifetime (シティ・ウォーキン) 2017/10/18
AOR名盤(1983年) - Brenda Russell / Two Eyes (出逢いのときめき) 2017/10/16
AOR名盤(1977年) - Michael Franks / Sleeping Gypsy 2017/10/14
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Progressive Rock名盤Progressive Rock名盤
プログレッシヴ・ロックの名盤を紹介します。
Hard Rock名盤Hard Rock名盤
ハード・ロックの名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター