音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

当ブログ「洋楽中心生活」をご利用いただき、ありがとうございます。

何かお気づきの点やご質問、ご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。


スポンサーリンク



2011/10/22 17:00 このブログについて TB(-) CM(-)

広告の配信について


当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 - ポリシーと規約 - Google」をご覧ください。

また、当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

アクセス解析ツールについて


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

当サイトへのコメントについて


当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。

・極度にわいせつな内容を含むもの。

・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。

・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項


当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。


スポンサーリンク



2011/10/22 16:00 このブログについて TB(-) CM(-)
私は80年代の始め、中学生の頃から洋楽を聴いている。"New Wave Of British Heavy Metal" (NWOBHM) やMTV、NHK FMの『クロスオーバー・イレブン』、CDプレイヤーの発売などをリアルタイムに体験できたので、70年代の洋楽には間に合わなかったけれど、とても恵まれた洋楽体験をしていると思う。

自分にとって、音楽は心の糧であり、生活のサプリメントみたいなもの。音楽は前を向く力をくれるし、音楽のない生活は味気ないと思う。

このブログでは、70年代、80年代の洋楽を中心に、心の栄養となり、生活に潤いを与えてくれる素敵な音楽について書いている。個人で所有する沢山のCDを整理することを目的に始めたことだけれど、これからのリスナーや、CDなどの収集家の参考に少しでもなるならば幸いと思っている。

自分にとって、アルバムを聴くということは、大切な "出会い"。作品との出会いであり、アーティストとの出会い。良い出会いも残念な出会いもあるけれど、幸運にも、これまでに沢山の素晴らしいアルバムに出会えたと思う。それでも、「聴くべきアルバム」というものがもしあるとしたら、これまでに出会ったアルバムは、きっとその一部。まだまだ聴くべきアルバムはあって、日々それは生まれている。

ブログ・ポリシー


・隔日ぐらいのペースで更新しようと思っている。
・その時に聴いたり購入したりしたアルバム、話題となったアーティストをテーマにしている。ただ、久しぶりにAORのCDの再発が賑わった2016年夏以降は、AORの名作の紹介に注力している。
・正確な情報を心がけている。誤りがあれば、遠慮なくご指摘ください。
・一度書いた記事も、不定期に見直している。


自己紹介


●初めて意識した音楽
かぐや姫。中学の時にレコード『かぐや姫LIVE』で聴いた「妹よ」に感動した。


●初めて買ったレコード
オフコースのベスト盤、『SELECTION 1978-81』。「さよなら」「いくつもの星の下で」を聴きたくて、中学の時に。


●初めて買ったCD
Van Halenの88年のアルバム、『Ou812』。大学生の時。


●初めて聴いた洋楽
Simon & Garfunkel。「Boxer」「America」「Cecilia」などに聴き惚れた。


●その後の洋楽変遷 (アーティスト、ジャンル、きっかけ)
・Simon & Garfunkel:ベスト盤『』をLPで購入
・Billy Joel:出会いは「Honesty」
・The Beatles:出会いは「Yesterday」だったかな
・Pink Floyd:出会いは「Time」
・Led Zeppelin:出会いは「天国への階段」
・Hard Rock/Heavy Metal:ギター・リフの心地良さを知る
・Fusion/Jazz:きっかけは何故かCarlos Santana
・英国Jazz Rock:Soft Machine、Allan Holdsworthから
・Sade:NHK BS『黄金の洋楽ライヴ』での美しい姿に見とれる
・AOR:癒しとやすらぎの探求


●邦楽の好み
5人になってからのオフコースのアルバムや、矢沢永吉は大好き。洋楽の香りのするものが好きということ。



Warm Breezeについて


Warm Breeze (暖かいそよ風) という名前は、Andrew Goldの1999年のアルバム、『Warm Breezes』のタイトル曲から取った。暖かく、爽やかな、聴いていて心地のいい曲。

●収録曲
1. Warm Breezes - 3:31
2. Where the Heart Is - 3:37
3. Makin' Friends - 3:16
4. I Wonder What She's Like - 4:05
5. No Place Like Home - 3:53
6. Where Did I Go Right - 4:20
7. Don't Give Your Heart - 4:18
8. Goin' Home - 2:57
9. A Cozy Place - 4:10
10. Pal O Mine - 3:44



ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。


スポンサーリンク



2011/10/22 15:18 このブログについて TB(0) CM(0)
ブログ内検索
プロフィール (Warm Breeze)

Warm Breeze

70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。


スポンサーリンク
最新記事一覧
AOR名盤(1989年) - Bobby Caldwell / Heart Of Mine 2019/09/16
AOR名盤(1977年) - Melissa Manchester / Singin'... (雨と唄えば) 2019/09/09
AOR名盤(1980年) - Airplay / Airplay (ロマンティック) 2019/09/03
AOR名盤(1979年) - Jimmy Messina / Oasis 2019/08/24
AOR名盤(1979年) - Deliverance / Tightrope 2019/08/20
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rockの名盤 435選Rockの名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ