洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

Heart / Original Album Classics (CDボックス・セット)

2015年03月22日
BOXセット(Rock / Pops) 0
Heartの5CDのBOXセット『Original Album Classics』の紹介です。
Heart / Original Album Classics
HeartはAnn Wilson(vo)とNancy Wilson(g)のWilson姉妹を看板とするハード・ロック・バンド。

この5CDのBOXセットは、『Little Queen』(77年)、『Dog And Butterfly』(78年)、『Bebe Le Strange』(80年)、『Private Audition』(82年)、『Passionworks』(83年)の5作品を収録しています。

Led Zeppelinからの影響を随所に感じる70年代のハード・ロック・アルバムと、大ブレイクする直前のコマーシャルなアルバムの両方を楽しむことのできるBOXセットです。

『Little Queen』(77年)と『Dog And Butterfly』(78年)におけるメンバーは以下の通り。
・Ann Wilson(vo)
・Nancy Wilson(g)
・Roger Fisher(g)
・Howard Leese(g, k)
・Steve Fossen(b)
・Michael Derosier(ds)

この頃のアルバムには、独特のリズムやアコースティック・ナンバーの風合い、Annのヴォーカル・スタイルなど、随所にZeppelinらしさが見られます。

『Bebe Le Strange』(80年)と『Private Audition』(82年)では、Roger Fisher(g)が抜けて5人編成となります。『Bebe Le Strange』は70年代のアルバムと同じハード・ロック路線ですが、『Private Audition』ではサウンドがポップで多彩なものに変わります。

『Passionworks』(83年)では、リズム・セクションがMark Andes(b)と元MontroseのDenny Carmassi(ds)に交代。大ブレイクする次作『Heart』(85年)の布石となる爽快なメロディアス・ロックのアルバムに仕上がっています。

●収録作品
1.『Little Queen』(77年, 米9位, 英34位)
2.『Dog And Butterfly』(78年, 米17位)
3.『Bebe Le Strange』(80年, 米5位)
4.『Private Audition』(82年, 米25位, 英77位)
5.『Passionworks』(83年, 米39位)


続く『Heart』(85年)では、外部のソングライターを起用してポップでキャッチーな曲を収録し、「What About Love」(米10位)、「Never」(米4位)、「These Dreams」(米1位)、「Nothin' At All」(米10位)と、シングル・ヒットを連発します。

大ブレイクした後の5作品を収めた『5 Classic Albums』というBOXセットもありますが、70年代ロック好きには『Original Album Classics』の方をお薦めします。

●収録作品
1.『Heart』(85年, 米1位, 英19位)
2.『Bad Animals』(87年, 米2位, 英7位)
3.『Brigade』(90年, 米3位, 英3位)
4.『Desire Walks On』(93年, 米48位, 英32位)
5.『Rock The House Live!』(91年, 米107位, 英45位)


関連サイト

関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント0件

コメントはまだありません