洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

Brand X / Nuclear Burn - The Charisma Albums 1976-1980 (CDボックス・セット)

2015年03月28日
BOXセット(Jazz Rock) 0
Brand XのBOXセット『Nuclear Burn - The Charisma Albums 1976-1980』の紹介です。
Brand X / Nuclear Burn - The Charisma Albums 1976-1980
Brand XはイギリスのJazz Rockバンド。かなりハイ・レベルな演奏をするバンドです。

結成時のメンバーは以下の4名。プログレッシヴ・ロック・バンドGenesisのドラマーであり、ソロ活動でも80年代に多くのヒット曲、ヒット・アルバムを出したPhil Collinsが在籍することで知られています。
・John Goodsall(g)
・Percy Jones(b)
・Robin Lumley(k)
・Phil Collins(ds)

このBOXセットは、彼らの1976年のデビュー作『Unorthodox Behaviour』から80年の『Do They Hurt?』までのスタジオ・アルバム5枚と、77年のライヴ・アルバム『Livestock』の計6作品に加え、76年のBBC Sessionから4曲を収録しています。2014年11月に発売されました。

ちなみに、『Nuclear Burn』という刺激的な名前は、デビュー作『Unorthodox Behaviour』のオープニング曲のタイトルです。

2CD以上の収納用に設計された幅23mmのプラスティック・ケースに4枚のCDを収録しており、詳細な英語解説付きのブックレットが付属します。また、デジタル・リマスタリングされているようです。

Jazz RockのBOXセットは珍しく、しかもBrand Xという通好みのアーティストを取り上げたものとして貴重です。価格も2,500円程度(*)であり、Jazz Rockファン、Fusionファンにお薦めです。(*)執筆時点のamazonでの価格

●BOXセットの内容
1.『Unorthodox Behaviour』(76年)
2.『Livestock』(77年)
3.『Moroccan Roll』(77年)
4.『Masques』(78年)
5.『Product』(79年)
6.『Do They Hurt?』(80年)

+ BBC Session 4曲 (76年)


関連サイト

関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント0件

コメントはまだありません