洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

Randy Crawford / Secret Combination (1981年) - アルバム・レビュー

2018年02月11日
AOR名盤(1981年) 0
おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、Randy Crawfordの1981年のアルバム『Secret Combination / 愛の諜報員』の紹介です。
Randy Crawford / Secret Combination (愛の諜報員) (1981年)
Randy Crawfordはアメリカの女性Jazz/R&Bシンガー。1975年から活動しており、The Crusadersの79年のヒット曲「」のシンガーに抜擢され、そのしなやかでパンチのある歌声が注目を集めた。本作は彼女の5作目。Tommy LiPuma(プロデュース)、Al Schmitt(エンジニア)、Nick DeCaro(ストリングス・アレンジ)という都会派メロウの名コンビが腕をふるい、カヴァー曲や他作の曲をセンスよく仕立てている。

1曲目の「You Might Need Somebody / とどかぬ想い」は、Turley Richardsの79年のアルバム『』の収録曲。Tom Snowが曲を書いており、ポップなメロディはTom Snowらしいが、アレンジはSteely Danの曲のようにクール。Turley Richardsの同じアルバムからはもう1曲、軽快なソウル・ナンバーの「When I Lose My Way」もカバーしている。

Tom Snowは「You Bring The Sun Out / 翳りの中で」とタイトル曲の「Secret Combination / 愛の諜報員」も提供。前者はしっとりとした静かなバラードで、Tom Snowの作るメロディの美しさが際立つ。後者はリラックスしたメロウ・チューンだ。

ソウルフルだが都会的な洗練のある「Two Lives」はMarc Jordanの作。Robben Fordの弾くブルージーなギターの渋さが印象に残る。また、Leon Russell作の「Time For Love / 愛の青い鳥」はロマンティックで爽やか。原曲はLeon Russellの74年のアルバム『』に収録されている。

ラストの「Trade Winds / 貿易風」はスケールの大きな曲。Nick DeCaroのアレンジする美しいストリングスに包まれて、Randy Crawfordが雄大に歌う。Rod Stewartも76年の名作『』のラストでこの曲を熱唱した。

アップ・テンポな曲がないのであまり目立たないが、ドラムスは全曲をJeff Porcaroが叩いている。裏方に徹しているがJeff Porcaroらしいリズム感が確かにあって、それに気づくのも小さな幸せ。それにしても、『愛の諜報員』という邦題はちょっとなぁ…

●収録曲
1. You Might Need Somebody / とどかぬ想い - 4:17
2. Rainy Night In Georgia / 雨のジョージア - 4:21
3. That's How Heartaches Are Made - 2:55
4. Two Lives - 3:47
5. You Bring The Sun Out / 翳りの中で - 3:25
6. Rio De Janeiro Blue - 4:16
7. Secret Combination / 愛の諜報員 - 3:23
8. When I Lose My Way - 3:43
9. Time For Love / 愛の青い鳥 - 4:15
10. Trade Winds / 貿易風 - 4:58


◆プロデュース: Tommy LiPuma

◆参加ミュージシャン: Steve Lukather/Robben Ford/Dean Parks(g), Neil Larsen/Leon Pendervis(k), Abraham Laboriel(b), Jeff Porcaro(ds), Lenny Castro(per), Ernie Watts(sax), Phyllis St. James/Alphie Silas(bv), Nick DeCaro(strings ar), etc


関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント0件

コメントはまだありません