音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Les Dudekの1976年のデビュー作『Les Dudek』。

Les Dudekはアメリカのブルース・ロック・ギタリスト。

10代から地元のバンドでギターを弾き始め、最初のメジャー・アルバム参加はAllman Brothers Bandの1973年作『Brothers & Sisters』。21歳の時である。
次のステップとして、Boz Scaggsの1976年の名盤『Silk Degrees』と、Steve Miller Bandの1976年作『Fly Like An Eagle』に参加。
同じ年にソロ活動をスタートした。

本作はソニーの「AOR CITY 1000」シリーズの第2弾として、8月17日にCDが再発されているが、AORというよりは、ロック・ギタリストのソロ・アルバムという感じがする。

艶のある伸びやかなギターを気持ち良く弾きまくっており、爽快なギター・アルバムだ。
黄色に黒のジャケットも、とても個性的でインパクトがある。

このアルバムのプロデュースはBoz Scaggsが担当した。
Bozの『Silk Degrees』に貢献した流れだろう。

『Silk Degrees』に参加したTOTOのメンバーが本作にも参加しており、ドラムスは全曲をJeff Porcaroが担当。
David Paich(k)とDavid Hungate(b)も参加している。

全曲がLes Dudekのオリジナル。
インストゥルメンタル・ナンバーは「Don't Stop Now」の1曲のみで、残りの曲ではLes Dudekの歌声を聴くことができる。
独特のしゃがれ声だが、とても歌心があり、伝わるものがある。

本作唯一のバラードである「Each Morning」は、メランコリックなメロディがいかにもロック・ギタリストのバラードという感じで好きだ。
間奏とエンディングで情感たっぷりに弾くギター・ソロが素晴らしく、感動的。
個人的には、Scorpionsの「Lady Starlight」の美しいギター・ソロを思い出してしまう。

続く1977年作『Say No More』も、Jeff Porcaro(ds)が全曲参加しており、TOTO好きにはお薦め。
名ジャズ・ドラマーのTony Williamsも1曲で参加しており、興味深い作品である。

●収録曲
1. City magic - 5:34
2. Sad Clown - 5:29
3. Don't Stop Now - 3:54
4. Each Morning - 7:22
5. It Can Do - 6:31
6. Take the Time - 4:09
7. Cruisin' Groove - 4:08
8. What a Sacrifice - 5:53


◆プロデュース: Boz Scaggs

◆参加ミュージシャン: Les Dudek(vo, g)
with David Paich/David Foster(k), Gerald Johnson/David Hungate/Chuck Rainey(b), Jeff Porcaro(ds), Maxine Green/Pepper Swenson/Jeri Stevens/Boz Scaggs(bv), etc.


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2016/08/20 10:39 Rock / Pops名盤(70年代) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/240-1a889013
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1982年) - Michael McDonald / If That's What It Takes (思慕(ワン・ウェイ・ハート)) 2017/10/20
AOR名盤(1984年) - Michael Ruff / Once In A Lifetime (シティ・ウォーキン) 2017/10/18
AOR名盤(1983年) - Brenda Russell / Two Eyes (出逢いのときめき) 2017/10/16
AOR名盤(1977年) - Michael Franks / Sleeping Gypsy 2017/10/14
AOR名盤(1982年) - David Roberts / All Dressed Up 2017/10/12
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Progressive Rock名盤Progressive Rock名盤
プログレッシヴ・ロックの名盤を紹介します。
Hard Rock名盤Hard Rock名盤
ハード・ロックの名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター