洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

Van Halen / Different Kind of Truth (2012年) - アルバム・レビュー

2012年01月29日
Van Halen 0
おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、Van Halenの2012年のアルバム『Different Kind of Truth』の紹介です。
Van Halen / Different Kind of Truth (2012年)
前作から14年振りとなるVan Halenのアルバムです。初代ヴォーカリストであるDavid Lee Rothがバンドに復帰。また、Eddie Van Halenの20歳になる息子のWolfgang Van Halenがベースを担当しています。

初回生産限定盤はDVDとのセット。日本盤は2月7日発売、輸入盤は2月14日発売です。

シングル「Tattoo」のプロモーション・ビデオ(*)では、ショート・ヘアになったDavid Lee Rothがおどけた感じで陽気に歌う姿を楽しむことができます。(*)初回生産限定盤のDVDには収録されていませんが、ネット等で見ることができます。

元気に活動する彼らを久しぶりに見ることができるのは、とても嬉しいです。

●初回生産限定盤の内容
<CD>
1. Tattoo / 2. She's The Woman / 3. You and Your Blues / 4. China Town / 5. Blood and Fire / 6. Bullethead / 7. As Is / 8. Honeybabysweetiedoll / 9. The Trouble With Never / 10. Outta Space / 11. Stay Frosty / 12. Big River / 13. Beats Workin’

<DVD>
1. Panama (The Downtown Sessions DVD)
2. You And Your Blues (Intro) (The Downtown Sessions DVD)
3. You And Your Blues (The Downtown Sessions DVD)
4. Beautiful Girls (The Downtown Sessions DVD)


関連サイト

関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント0件

コメントはまだありません