音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Jess Rodenの1980年作『Stonechaser』。
Jess Roden / Stonechaser (1980年)
Jess Rodenは、イングランド出身のロック・シンガー。
Robert Palmer、Frankie Millerと並んで、英国の3大ブルー・アイド・ソウル・シンガーと呼ばれることもあるようだ。

1960年代中盤からキャリアをスタートし、The Alan Bown Set(1966-1969)、Bronco(1970-1971)、The Butts Band(1973)、Jess Roden Band(1975-1977)と複数のバンドで経験を積みつつ、並行してソロ・アルバムも出している。

ソロ・アルバムは1974年と77年に1枚ずつ残しており、本作が3枚目。
ソロ活動の最高作と言って間違いのない、高いクオリティを持ったアルバムである。

アルバムの前半と後半で、プロデューサーが異なる。
Leon Pendarvisがプロデュースした前半は、極上のメロウ・チューンが並ぶ。
名盤は数多しと言えど、このアルバムの前半ほど、芳醇なメロウネスが香るアルバムは少ない。

「Brand New Start」のみJess Roden作で、それ以外の曲を外部のソングライターが提供。
1曲目の「Prime Time Love」から、穏やかさの裏に熱いエモーションを秘めたJess Rodenの歌唱に引き込まれる。
この曲は、Carpentersが1983年のアルバム『』でカヴァーした。

「Brand New Start」と「Believe in Me」も同じ路線のメロウ・ナンバー。
特にJess Rodenが書いた「Brand New Start」は感動的なバラード。
美しいメロディと、ロマンティックな歌声に深く魅了される。

Joel Dornがプロデュースした後半は、前半のメロウネスはそのままに、曲ごとにジャズ、ソウル、ポップス、レゲエと、味付けを変えている。
FreeのベーシストであるAndy Fraserが「Loving You」を提供し、残りをJess Roden BandのメンバーであるJohn Cartwright(b)が提供した。
どの曲もしなやかなグルーヴを持っており、レゲエ調の「One World, One People」も、コクのあるミディアム・チューンに仕上がっている。

ソロ・デビュー前のLuther Vandrossもバック・ヴォーカルで参加しており、引き出しの多いアルバムだ。

●収録曲
1. Prime Time Love - 3:33
2. Deeper in Love - 2:58
3. Brand New Start - 4:44
4. Believe in Me - 4:38
5. Bird of Harlem - 5:31
6. If Ever You Should Change Your Mind - 3:26
7. Loving You - 3:33
8. One World, One People - 5:38


◆プロデュース: Leon Pendarvis(ar, k, per), Joel Dorn

◆参加ミュージシャン: Rob Mounsey(ar, k), John Cartwright(g, b), Jeff Mironov/Jeff Layton(g), George T. Clinton(k), Neil Jason/Anthony Jackson/Rick Chudacoff(b), Chris Parker/Peter Bunetta(ds), Arno Lucas/Erroll 'Crusher' Bennett(per), Jaki Whitren/Luther Vandross(bv), etc


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2016/09/04 16:36 AOR名盤(1980年) TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/270-838bfdc1
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1977年) - Jaye P. Morgan / Jaye P. Morgan 2017/11/17
AOR名盤(1976年) - George Benson / Breezin' 2017/11/15
AOR名盤(1977年) - Kenny Rankin / The Kenny Rankin Album 2017/11/13
AOR名盤(1974年) - Randy Edelman / Prime Cuts 2017/11/11
AOR名盤(1978年) - Jerry Corbetta / Jerry Corbetta 2017/11/08
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Pink Floydの名盤Pink Floydの名盤
Pink Floyd(ピンク・フロイド)の名盤を紹介します。
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)作品集Led Zeppelin作品集
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)の名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp