音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Donald Fagenの1982年作『The Nightfly』。
Donald Fagen / The Nightfly (1982年)
Steely Danの中心メンバーとして活動するDonald Fagen。
本作は、Donald Fagesのファースト・ソロ・アルバムである。

Steely Danの後期の名作である『Aja / 彩(エイジャ)』(1977年)や『Gaucho』(1980年)と同様に、当時を代表するスタジオ・ミュージシャンを贅沢に起用して制作されたアルバムだ。
また、ポピュラー・ミュージックにおいてフル・デジタル・レコーディングされた最初のアルバムの一つと言われている。

音楽的には『Aja』や『Gaucho』を、よりブルージーに仕上げた内容。
「Ruby Baby」を除く全ての収録曲がDonald Fagenのオリジナルである。
「Ruby Baby」は、The Driftersの1956年の曲だ。

ポピュラー音楽のアルバムで、この『The Nightfly』ほどクールで上品な味わいを持つ作品はない。
インテリジェンスを感じる楽曲、クールな演奏、エレガントなアレンジ、スタイリッシュなアート・ワーク。
どの要素においても上質であり、またとても個性的。
しかも、ただクールで上品なだけでなく、1つ1つの曲が実にポップでキャッチーである。

似たようなアルバムを強いて挙げるなら、Donald Fagenの本作以降のソロ・アルバムということになるが、このファースト・アルバムを超えるクオリティのものはないように思う。

ファースト・シングルとなり、Billboard Hot 100チャートの26位をマークした「I.G.Y.」は、International Geophysical Year (国際地球観測年)の略称。
1957年から1958年まで続いた、国際的な科学研究プロジェクトの名称らしい。
"未来は明るい / 海中電車でニューヨークからパリまで90分" などの歌詞が出てくるが、そのような無邪気な未来像に対する皮肉めいた内容がFagenらしい。

ジャケットでは、DJがダンディでクールに決めている。
最初にこのアルバムを手にした時、ジャケットの人物は実在のDJか、もしくはDJを演じた役者だと思った。
これがDonald Fagen本人だということに気づいて、驚いた記憶がある。
煙草を持つ手や、マイクに語りかける仕草が本物っぽいのだ。

●収録曲
1. I.G.Y. (What a Beautiful World) - 6:03
2. Green Flower Street - 3:42
3. Ruby Baby - 5:39
4. Maxine / 愛しのマキシン - 3:49
5. New Frontier - 6:21
6. The Nightfly - 5:46
7. The Goodbye Look - 4:50
8. Walk Between Raindrops / 雨に歩けば - 2:38


◆プロデュース: Gary Katz

◆参加ミュージシャン: Donald Fagen(vo, k), Larry Carlton/Rick Derringer/Hugh McCracken/Dean Parks(g), Steve Khan(ag), Greg Phillinganes/Michael Omartian/Rob Mounsey(k), Anthony Jackson/Chuck Rainey/Marcus Miller/Will Lee/Abraham Laboriel(b), Jeff Porcaro/James Gadson/Steve Jordan/Ed Greene(ds), Randy Brecker(tp), Michael Brecker(sax), Valerie Simpson(bv), etc


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2016/09/12 12:00 AOR名盤(1982年) TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/296-c725bc6c
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1977年) - Steely Dan / Aja (彩(エイジャ)) 2017/11/19
AOR名盤(1977年) - Jaye P. Morgan / Jaye P. Morgan 2017/11/17
AOR名盤(1976年) - George Benson / Breezin' 2017/11/15
AOR名盤(1977年) - Kenny Rankin / The Kenny Rankin Album 2017/11/13
AOR名盤(1974年) - Randy Edelman / Prime Cuts 2017/11/11
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Pink Floydの名盤Pink Floydの名盤
Pink Floyd(ピンク・フロイド)の名盤を紹介します。
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)作品集Led Zeppelin作品集
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)の名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp