洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

Leonard Cohen / The Complete Studio Albums Collection (CDボックス・セット)

2016年02月07日
BOXセット(Rock / Pops) 0
Leonard Cohenの11CDのBOXセット『The Complete Studio Albums Collection』の紹介です。
Leonard Cohen / The Complete Studio Albums Collection
Leonard Cohenはカナダ人のシンガー・ソングライターであり、詩人、小説家です。

このBOXセットは、1968年のデビュー・アルバム『Songs Of Leonard Cohen / レナードコーエンの唄』から、2004年の『Dear Heather』までの11枚のスタジオ・アルバムを収録したもの。2011年10月にSony Legacyから発売されました。

他のSony LegacyのBOXセットと同様、箱も紙ジャケットも丁寧な作りです。

私は3,400円ほどで購入しましたので、1枚あたり300円でほぼ全てのスタジオ・アルバムが揃いました。

ぼそぼそと歌う独特のヴォーカル・スタイルが特徴で、初期のアルバムはほとんどギターの弾き語り。それでも、2008年にはロックの殿堂入りを果たしています。

このBOXセットには残念ながら歌詞が付いていません。優れた詩人として定評があるので、別途、歌詞に目を通しながらアルバムを聴いてみたいものです。

※歌詞はオフィシャルサイトに載っているとのこと

●BOXセットの内容
1.『Songs Of Leonard Cohen / レナードコーエンの唄』(68年)
2.『Songs From A Room / ひとり,部屋に歌う (現代の吟遊詩人レナード・コーエン)』(69年)
3.『Songs Of Love And Hate / 愛と憎しみの歌』(71年)
4.『New Skin For The Old Ceremony / 愛の哀しみ (古い儀式に新しい肌)』(74年)
5.『Death Of A Ladies' Man / ある女たらしの死』(77年)
6.『Recent Songs / 最近の唄』(79年)
7.『Various Positions / 哀しみのダンス』(84年)
8.『I'm Your Man / ロマンシェード』(88年)
9.『The Future』(92年)
10.『Ten New Songs』(2001年)
11.『Dear Heather』(2004年)


関連サイト

関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント0件

コメントはまだありません