洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

Pink Floyd / Wish You Were Here (1975年) - アルバム・レビュー

2012年02月19日
Progressive Rock 0
おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、Pink Floydの1975年のアルバム『Wish You Were Here / 炎~あながたここにいてほしい』の紹介です。
Pink Floyd / Wish You Were Here (炎~あながたここにいてほしい) (1975年)
"あなた" とは、バンド結成時のメンバーだったSyd Barrettのこと。狂人となり、バンドを脱退しました。

名曲「Shine On You Crazy Diamond」の "Crazy Diamond" はSyd Barrettを喩えたもの。長い曲ですが、この曲を聴いて何らかの感銘を受けない人はいないであろう、印象的な曲です。

Pink Floydのリーダー格のRoger Watersが常に意識してきたのがSyd Barrettであり、それが創作活動の源泉でした。本作でRoger WatersはSyd Barrettを "Crazy Diamond" に喩え、昇華します。

高い緊張感の中で曲が展開しますが、ラストの「Shine On You Crazy Diamond (Part Two)」の最後に曲調が穏やかになり、静かに幕を閉じます。Roger WatersのSyd Barrettに対する眼差しが対峙から同調に変化したことを表現したようで、感動を覚えます。

本作以降、Roger Watersは "見えざる壁" を新たな創作テーマとし、1979年の大作『The Wall』を完成させます。バンドの転機となった名作中の名作です。

●収録曲
1. Shine On You Crazy Diamond (Part One) (1-5)
2. Welcome To The Machine
3. Have A Cigar
4. Wish You Were Here
5. Shine On You Crazy Diamond (Part Two) (6-9)


関連サイト

関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント0件

コメントはまだありません