音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Billy Joelの1983年作『An Innocent Man』。

シリアスな内容だった前作『Nylon Curtain』とうって変わって、楽しいアルバム。
何かが吹っ切れて、歌うことを純粋に楽しんでいるようだ。

収録曲は、Billy Joelが影響受け、敬愛して止まないアーティストたちへのオマージュとのこと。
全部書いておくと…

 「Easy Money」: James BrownとWilson Pickett
 「An Innocent Man」: Ben E. KingとThe Drifters
 「The Longest Time」: The Tymesのようなドゥーワップ・グループ
 「This Night」: Little AnthonyとThe Imperials
 「Tell Her About It」: The SupremesやThe Temptationsのようなモータウン・グループ
 「Uptown Girl」: Frankie ValliとThe Four Seasons
 「Careless Talk」: Sam Cooke
 「Christie Lee」: Little Richard
 「Leave a Tender Moment Alone」: Smokey Robinson
 「Keeping the Faith」: "Pre-British Invasion Rock n Roll" だそうだ

アルバムはBillboard 200チャートの4位を記録。
シングルは、「Tell Her About It」がBillboard Hot 100チャートの1位に輝いた他、「Uptown Girl」が3位、「An Innocent Man」が10位、「The Longest Time」が14位、「Leave a Tender Moment Alone」が27位、「Keeping the Faith 」が18位と、連続でヒットした。

「Uptown Girl」のビデオ・クリップでは、Billy Joelが作業着姿で陽気に歌う。
映像に登場する美人はスーパー・モデル兼女優のChristie Brinkley。
後にBilly Joelと結婚した。

陽気で、のどかで幸せ。
当時はヘビメタなんかも聴きながら、このアルバムも好きだった。

今日は、オバマ大統領が広島を訪問した。
私からはこのアルバムを。
これを聴くと、平和な気持ちになる。

●収録曲
1. Easy Money - 4:04
2. An Innocent Man - 5:17
3. The Longest Time - 3:42
4. This Night - 4:17
5. Tell Her About It - 3:52
6. Uptown Girl - 3:17
7. Careless Talk - 3:48
8. Christie Lee - 3:31
9. Leave a Tender Moment Alone - 3:56
10. Keeping the Faith - 4:41


◆プロデュース: Phil Ramone

◆参加ミュージシャン: Billy Joel(p, vo), Liberty DeVitto(ds), Doug Stegmeyer(b), David Brown(g), Russell Javors(g), Mark Rivera(sax, per), etc.

▶こちらもお薦め

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2016/05/27 18:57 Rock / Pops名盤(80年代) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/367-d6bb1f1f
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1980年) - Larsen-Feiten Band / Larsen-Feiten Band 2017/10/22
AOR名盤(1982年) - Michael McDonald / If That's What It Takes (思慕(ワン・ウェイ・ハート)) 2017/10/20
AOR名盤(1984年) - Michael Ruff / Once In A Lifetime (シティ・ウォーキン) 2017/10/18
AOR名盤(1983年) - Brenda Russell / Two Eyes (出逢いのときめき) 2017/10/16
AOR名盤(1977年) - Michael Franks / Sleeping Gypsy 2017/10/14
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Progressive Rock名盤Progressive Rock名盤
プログレッシヴ・ロックの名盤を紹介します。
Hard Rock名盤Hard Rock名盤
ハード・ロックの名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター