音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Boz Scaggsの1977年作『Down Two Then Left』。
ソニー・ミュージックの「AOR CITY 1000」シリーズの1枚として7月27日にCDが再発された。
Boz Scaggs / Down Two Then Left
前作『Silk Degrees』のAOR路線を更に洗練させた完成度の高いアルバム。

また、Bozの原点とも言えるR&Bやソウル・スピリットがとても洗練された形で曲に表れており、前作とは違ったBoz Scaggsの良さを楽しめる。

前作に続いてJoe Wissertがプロデュースを担当。
曲作りの面では、前作のDavid Paichに代わり、本作ではMichael Omartianが貢献。
収録曲の半分はMichael OmartianとBoz Scaggsの共作になっている。

「Hard Times」はファンク&メロウ路線の傑作で、ねばつくように濃厚なグルーヴが病みつきになる。
また、曲のエンディングになってから流れる渋いギター・ソロも深い余韻を残す。
このあたりの贅沢なアレンジは、とても洗練されていると思う。
オフコースの名曲「We Are」もエンディングにギター・ソロを置いているが、この曲のアレンジを参考にしたのではないだろうか。

前作同様、演奏面はSteve Lukather(g)、David Hungate(b)、Jeff Porcaro(ds)等、TOTOのメンバーが支え、Boz Scaggsのソウルフルな歌唱を引き立てている。

シングル・ヒットこそ生まれなかったが、アルバムはBillboard 200チャートの11位を記録。
本作のコアなファンは多いように思う。

以前に何かの番組で、角松敏生氏がBoz Scaggsと言えば「Hard Times」だといったようなことを語っていた記憶がある。
記憶違いかも知れないが…

●収録曲
1. Still Falling for You – 3:52
2. Hard Times – 4:26
3. A Clue – 3:53
4. Whatcha Gonna Tell Your Man – 3:50
5. We're Waiting – 6:19
6. Hollywood – 3:08
7. Then She Walked Away – 4:04
8. Gimme the Goods – 4:11
9. 1993 – 4:01
10. Tomorrow Never Came/Tomorrow Never Came (Reprise) – 4:38


◆プロデュース: Joe Wissert

◆参加ミュージシャン: Michael Omartian(ar, k), Steve Lukather/Jay Graydon/Ray Parker Jr.(g), Scott Edwards/David Hungate(b), Jeff Porcaro(ds), Victor Feldman(per, vibe), Bobbye Hall(per), Bobby King/Phyllis St. James(bv), etc.


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2016/06/30 18:36 AOR名盤(1977年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/387-03448a41
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1980年) - Larsen-Feiten Band / Larsen-Feiten Band 2017/10/22
AOR名盤(1982年) - Michael McDonald / If That's What It Takes (思慕(ワン・ウェイ・ハート)) 2017/10/20
AOR名盤(1984年) - Michael Ruff / Once In A Lifetime (シティ・ウォーキン) 2017/10/18
AOR名盤(1983年) - Brenda Russell / Two Eyes (出逢いのときめき) 2017/10/16
AOR名盤(1977年) - Michael Franks / Sleeping Gypsy 2017/10/14
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Progressive Rock名盤Progressive Rock名盤
プログレッシヴ・ロックの名盤を紹介します。
Hard Rock名盤Hard Rock名盤
ハード・ロックの名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター