洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

Airplay / Airplay (ロマンティック) (1980年) - アルバム・レビュー

2019年09月03日
AOR名盤(1980年) 8





関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント8件

コメントはまだありません

キュアアップル

偶然!

ワイヤレスイヤホンを買ってMacのiTunes に繋げてふと急にWilson Brothersが聴きたくなってこちらのニューエントリー見てたらたまたまコレ、Airplayが上がってました
初めて聴いたのがオールジャパンポップ20の
She Waits For Meでその後アタマに残ってて
数年後にレコードレンタルしてCD化を機に通常盤買って後にリマスター盤を買ったんだっけって感じで懐いです
取り上げてくれてありがとうございます

2019年09月04日 (水) 01:09

キュアアップル

偶然!

ワイヤレスイヤホンを買ってMacのiTunes に繋げてふと急にWilson Brothersが聴きたくなってこちらのニューエントリー見てたらたまたまコレ、Airplayが上がってました
初めて聴いたのがオールジャパンポップ20の
She Waits For Meでその後アタマに残ってて
数年後にレコードレンタルしてCD化を機に通常盤買って後にリマスター盤を買ったんだっけって感じで懐いです
取り上げてくれてありがとうございます

2019年09月04日 (水) 01:10
Warm Breeze

Warm Breeze

Re: 偶然!

こんにちは

コメントありがとうございます。「ふと急にWilson Brothersが聴きたくなって」というのが凄いなぁ、と思いました(笑)。このAirplay、お気に入りのアルバムだったんですね。40年近くも前の作品ですけど、鮮度が落ちないところがいいですね。

2019年09月04日 (水) 09:59

Rooster.Cogburn

墓場まで持って行きます

最初のアナログ盤から数えて何度買い替えたか分からない。聴いた回数も不明。それくらいお気に入り。多分死ぬまで、いや、死んでも聴き続けるのだと思う。
Bill Champlinのソロ作品(Single)に収録予定だったというオリジナルの「After the has gone」を聴いてみたい。どのくらい出来上がってたのだろうか。

2020年04月12日 (日) 01:17
Warm Breeze

Warm Breeze

Re: 墓場まで持って行きます

Rooster.Cogburnさん、熱いコメントをありがとうございます!

Jay Graydonの93年のソロ・アルバム『Airplay For The Planet』に、Bill Champlinが全パートを歌う「After The Love Is Gone」が収録されています。
https://www.youtube.com/watch?v=JhBjajHYC8U

"Bill Champlinのソロ作品(Single)に収録予定だったというオリジナルの「After the has gone」" とは雰囲気が違うと思いますが、Bill Champlinが歌うとソウル・フィーリングが出ますね。

2020年04月12日 (日) 07:32

Rooster.Cogburn

To Warm Breezeさん

Warm Breezeさん、こんにちは。

Airplay for the planetはもちろん知ってるのですが、あれはRe-Recordingなので、ちよっと違います。あくまで当時の録音でBill Champlinが全て歌ってるバージョンが聴きたいのです。
最近リマスターして再発されるものの多くで、アウトテイクや別バージョンが追加される事が多いですよね。あんな感じで、出てこないかなと思ってますが、Jay Graydonがそんな中途半端なものを許すとは思えないから期待薄なんですけど。

2020年04月12日 (日) 13:12

Rooster.Cogburn

志村けんのレビューが公開されてます

3月に亡くなられた志村けんさんが、音楽&カルチャー雑誌『jam』に書かれていたこの作品のレコード評が12日からネットで公開されています。どうも、これがリクエストが一番多い作品らしいです。

2020年06月14日 (日) 16:41
Warm Breeze

Warm Breeze

Re: 志村けんのレビューが公開されてます

Rooster.Cogburnさん、こんばんは

志村けんさんのレコード評、拝見しました! こちらですね。↓
https://www.musiclifeclub.com/news/20200612_01.html
(【追悼企画】『志村けんが愛したブラック・ミュージック』レコード評原稿・再掲載【連載第4回・エアプレイ】 | NEWS | MUSIC LIFE CLUB)

当時、志村さんは30歳。巧みなレコード評に感心しましたが、このアルバム自体はあまりお好みではなかったのかな…?(笑)。この追悼企画、他のものも読んでみようと思います。教えて下さって、ありがとうございます。

2020年06月14日 (日) 18:40