洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

Donna Summer / Bad Girls (1979年) - アルバム・レビュー

2012年05月20日
Soul / R&B(70年代) 0
おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、Donna Summerの1979年のアルバム『Bad Girls』の紹介です。
Donna Summer / Bad Girls (1979年)
Donna Summerを代表するヒット・アルバムです。発売当時はレコード2枚組の大作で、全体で70分を超える充実した内容ですが、CDの方は1枚に収まります。

プロデューサーはGiorgio Moroder(ジョルジオ・モロダー)。ディスコ・サウンド満載で、時代の雰囲気を感じます。

今月17日にDonna Summerさんが他界されました。

私はCDを1枚も持っていませんでしたが、ラジオから流れる「MacArthur Park」「Hot Stuff」「Bad Girls」「She Works Hard for the Money」などのヒット曲を良く聴いていました。

ご冥福をお祈りします。

●収録曲
1. Hot Stuff
2. Bad Girls
3. Love Will Always Find You
4. Walk Away
5. Dim All The Lights
6. Journey To The Center Of Your Heart
7. One Night In A Lifetime
8. Can't Get To Sleep At Night
9. On My Honour
10. There Will Always Be A You
11. All Through The Night
12. My Baby Understands
13. Our Love
14. Lucky
15. Sunset People


関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント0件

コメントはまだありません