音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Passageの1981年作『Passage』。
Passage / Passage
Passageは、Brothers JohnsonのベーシストであるLouis Johnsonが結成したCCMグループ。
メンバーは3人で、Louis以外のメンバーは、Brother Johnsonのアルバム制作に参加していたパーカッション奏者のRichard Heathと、Louisの奥様であるValerie Johnsonだ。

本作は、Passageが残した唯一のアルバム。
Louis Johnson自らがプロデュースを担当し、収録曲に関しては、Amy Grantが提供した「Faith Walking People」とJaime Owen Collinsが提供した「Love Eyes」を除いて、彼らのオリジナルである。

この2曲とラストの「The Son Will Come Again」はCCM独特の清らかさを感じる曲だが、それ以外の曲では、"サンダー・サム" との異名を持つLouis Johnsonのチョッパー・ベースがぶんぶん鳴っている。

ただ、サウンドの質感は本家Brother Johnsonとは異なる。
流麗なストリングスや洗練されたホーンが随所に使われ、Valerieの可憐な歌声も華を添えており、洗練されたライト&メロウなサウンドだ。
ジャケットも実に爽やかで、本家のような脂ぎったところは皆無である。

極上のアーバン・メロウな質感を持ちながら、一方でLouisのベースが強い存在感を示す個性的なサウンド。
AORファン、Brother Johnsonファンの両方を魅了するサウンドだと思う。

なお、本作の中で最も美しいメロディと抜群の透明感を持つ「Faith Walking People」に関しては、Amy Grantも同年のライヴ・アルバム『In Concert』で歌っている。

Louis Johnsonは去年(2015年)の5月に60歳で他界。
それを受けてか、今年の1月に本作のCDも再発されているので、未聴の方にはお薦めである。

●収録曲
1. Have You Heard The Word - 4:29
2. You Can't Be Livin' - 4:52
3. Faith Walking People - 3:34
4. I See The Light - 4:33
5. The Great Flood - 3:39
6. Open Up Your Heart - 3:48
7. Power - 4:09
8. Love Eyes - 3:33
9. The Son Will Come Again - 4:04


◆プロデュース: Louis Johnson

◆参加ミュージシャン: Louis Johnson(b, g, k, vo, ar), Valerie Johnson(vo), Richard Heath(per, bv)
with David Williams/Curtis Nolen/Greg Moore(g), David Wolinski/Rene Moore/Raymond Crossley(k), Ricky Lawson/John Robinson(ds), David Diggs(ar), etc


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2016/11/18 19:06 AOR名盤(1981年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/461-43061e54
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1982年) - Michael McDonald / If That's What It Takes (思慕(ワン・ウェイ・ハート)) 2017/10/20
AOR名盤(1984年) - Michael Ruff / Once In A Lifetime (シティ・ウォーキン) 2017/10/18
AOR名盤(1983年) - Brenda Russell / Two Eyes (出逢いのときめき) 2017/10/16
AOR名盤(1977年) - Michael Franks / Sleeping Gypsy 2017/10/14
AOR名盤(1982年) - David Roberts / All Dressed Up 2017/10/12
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Progressive Rock名盤Progressive Rock名盤
プログレッシヴ・ロックの名盤を紹介します。
Hard Rock名盤Hard Rock名盤
ハード・ロックの名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター