音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Dara Sedakaの1982年のアルバム『I'm Your Girl Friend / ガール・フレンド』。
Dara Sedaka / I'm Your Girl Friend (ガール・フレンド) (1982年)
Dara Sedaka(デラ・セダカ)は、Neil Sedakaの娘。本作は、日本と香港のみでリリースされた彼女のファースト・アルバムである。

本作のプロデュースは、彼女の才能を早くから評価していたDavid Fosterが担当した。Fosterは曲作りにおいても、1曲目の「Huggin' / 愛を抱きしめたい」を彼女と共作している。Fosterらしい華やかなアレンジが施された曲で、初々しさの残るDaraのヴォーカルがとてもキュートだ。Dara Sedakaはこの時まだ18歳である。

他の曲に関しては、Dan Hartmanが「Keep Me In Love With You / 愛をこのまま」を、Bryan Adams等が「Try To See It My Way / 素直な私」を提供した他、Dara Sedakaも父親と「Goodbye」を共作している。

郷愁を誘うラスト・ナンバーの「Angel Queen / 星空のエンジェル・クィーン」は、喜多郎の作曲である。喜多郎は、松本零士原作の1982年の邦画『』の音楽を担当しており、その主題歌としてこの曲を作った。友人のDavid Fosterに、この曲にふさわしい歌手の紹介を依頼したところ、Dara Sedakaが紹介されたようだ。

メロウ&スウィートな「Just Say I Love You」も素晴らしい曲。Nicolette Larsonが同年のアルバム『』で、この曲を歌っている。

参加ミュージシャンは、ギタリストにLandauとLukather、バック・ヴォーカルにPagesやBrayan Adams、ドラムスにMike Bairdなど、豪華な顔ぶれ。山崎稔久氏のCD解説によると、Dara Sedakaは当時、「夜のヒット・スタジオ」に出演したらしく、本作の参加ミュージシャンもバック・アップしたらしい。是非見たかったものだ。

ジャケットの髪型や服装を見ると、80年代の日本のアイドル路線といった感じがするが、父親譲りの立派な歌唱力である。Daraは1996年にジャズ・スタンダードを歌ったアルバム『』をリリース。こちらも日本のみの発売のようだ。

●収録曲
1. Huggin' / 愛を抱きしめたい
2. Just Say I Love You
3. The Real Me / 見つめてほしい
4. Keep Me In Love With You / 愛をこのまま
5. Goodbye
6. I'm Your Girl Friend / ガール・フレンド
7. Someday
8. Try To See It My Way / 素直な私
9. Angel Queen / 星空のエンジェル・クィーン


◆プロデュース: David Foster(ar, k)

◆参加ミュージシャン: 喜多郎(ar, k), Michael Landau/Steve Lukather(g), Steve Porcaro(syn-prog), Dennis Belfield(b), Mike Baird(ds), Paul Lari(per), Pages/Clif Newton/Bryan Adams(bv), Jerry Hey/Gary Grant(horn), Gary Grant(sax)


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2017/01/28 16:00 AOR名盤(1982年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/515-82d7bb81
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1980年) - Larsen-Feiten Band / Larsen-Feiten Band 2017/10/22
AOR名盤(1982年) - Michael McDonald / If That's What It Takes (思慕(ワン・ウェイ・ハート)) 2017/10/20
AOR名盤(1984年) - Michael Ruff / Once In A Lifetime (シティ・ウォーキン) 2017/10/18
AOR名盤(1983年) - Brenda Russell / Two Eyes (出逢いのときめき) 2017/10/16
AOR名盤(1977年) - Michael Franks / Sleeping Gypsy 2017/10/14
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Progressive Rock名盤Progressive Rock名盤
プログレッシヴ・ロックの名盤を紹介します。
Hard Rock名盤Hard Rock名盤
ハード・ロックの名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター