音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Peter Cupplesの1984年作『Half The Effort Twice The Effect』。
Peter Cupples / Half The Effort Twice The Effect (1984年)
Peter Cupplesは、オーストラリア生まれのブルーアイド・ソウル・グループである「Stylus」の中心メンバー。リード・シンガーやアルバムのプロデューサーを務める他に、曲作りにおいても多くを手掛けている。

Stylusは70年代に4枚のアルバムを残して一旦解散し、2001年に再始動している。グループが解散している間にPeterはソロ・アルバムを制作しており、本作はそのセカンド・アルバムだ。

本作の収録曲は10曲。80年代の真ん中らしい、メロディアスなナンバーを揃えたアルバムである。
手元にある輸入盤のCDには曲の詳細なクレジットがないので自信はないが、多くの曲はPeterのオリジナルと思われる。

「Let Me Crawl」は、金澤寿和氏の著書『AOR Light Mellow』によると、Wilson Brothersの提供曲とのこと。確かに、哀愁を帯びたメロディにWilson兄弟らしさを感じる。

「Never Mind」は、Maxusの81年の名盤『Maxus / デビュー !!』に収録された「Nobody's Business」をアレンジしたものだ。このあたりの選曲のセンスは渋い。

また、ポップな「Do You Still Remember Me」は、Leslie Smithの82年のアルバム『Heartache』にBrock Walshが提供した曲である。

Peterの伸びやかで力強い歌声は、Richard MarxやJohn Waiteを彷彿とさせる。歌いっぷりも見事で、「Just Can't Live」のような重厚なメロディアス・ハード系の曲も、「In The Pitts」のようなブルージーな曲も、「Sitting Here」のような極上のメロウ・バラードも余裕で歌いこなす。

AORのアルバムの多くがそうだが、このアルバムもCDの入手が難しい。2007年にはファースト・アルバム『』(81年)と一緒にCDが再発されているので、そのうちにまた再発されるのだろう。
2012年には、Peter Cupplesの2CDのコンピレーション『』が発売されており、これを見逃したことをちょっと後悔している。

●収録曲
1. Don't You Leave Me Now - 4:15
2. Let Me Crawl - 3:06
3. Love Of Another World - 2:58
4. Just Can't Live - 3:31
5. Never Mind - 3:32
6. Party Lights - 3:38
7. In The Pitts - 3:36
8. Sitting Here - 3:52
9. Do You Still Remember Me - 3:58
10. On The Run - 4:13


◆プロデュース: Louie Shelton(g)

◆参加ミュージシャン: Ross Inglis(g, bv), David Hirschfelder(k), Brian Hamilton(b), Virgil Donati(ds, per)
with Mike Fisher(per), Jerry Hey(tp, horn ar), Chuck Findley(tp), Larry Williams/Dan Higgins(sax), Bill Reichenbach(tb), etc


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2017/01/31 19:01 AOR名盤(1984~1990年) TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/517-23c4e7e8
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1977年) - Steely Dan / Aja (彩(エイジャ)) 2017/11/19
AOR名盤(1977年) - Jaye P. Morgan / Jaye P. Morgan 2017/11/17
AOR名盤(1976年) - George Benson / Breezin' 2017/11/15
AOR名盤(1977年) - Kenny Rankin / The Kenny Rankin Album 2017/11/13
AOR名盤(1974年) - Randy Edelman / Prime Cuts 2017/11/11
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Pink Floydの名盤Pink Floydの名盤
Pink Floyd(ピンク・フロイド)の名盤を紹介します。
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)作品集Led Zeppelin作品集
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)の名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp