洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

James Lee Stanley / Midnight Radio (1980年) - アルバム・レビュー

2019年01月06日
AOR名盤(1980年) 0
おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、James Lee Stanleyの1980年のアルバム『Midnight Radio』の紹介です。
James Lee Stanley / Midnight Radio (1980年)
James Lee Stanleyは、70年代から今に至るまでアメリカのフォーク・シーンで活動しているシンガー・ソングライター。この『Midnight Radio』は4作目で、前作『』からは6年のブランクが空いている。

"Midnight Radio (真夜中のラジオ)" とは、何ともロマンティックなタイトル。イラスト風のカヴァー・アートもいい雰囲気。夜の海辺に停めた車から遠くの月を眺めるブロンドの女性は、カー・ラジオから流れる素敵な音楽に思いをめぐらしているみたい。期待して1曲目の「Anywhere Love Goes」を聴くと、その甘く切ないメロディと美しいハーモニーに無性に感動してしまう。

2曲目の「Just Like Love」も素敵なナンバー。穏やかな曲調や温もりのある声、素朴な歌い方はBill LaBountyのような癒しに溢れている。他の曲も同じようにリラックスしていて、ジャケットのイラストのようにほっこりと温かい。

Stephen Bishopとの親交があるようで、「Rowboat In The Attic」と「In Your Pocket」の2曲はStephen Bishopの作。「Rowboat In The Attic」は、メロディの静けさと優しさが沁み入るアコースティックの名品。一方の「In Your Pocket」は、ブルージーで渋い曲。いなせなバック・ヴォーカルは、妹のPamela Stanleyかな。なお、Stephen Bishopは次作『Eclipse』(82年)にも2曲を提供している。

ラスト・ナンバーの「Even Cowgirls Get the Blues」は、アメリカの小説家のTom Robbinsの小説(76年)と同じタイトル。曲のクレジットを見ると、作者はTom Robbinsになっている。

この小説はGus Van Sant(ガス・ヴァン・サント)の脚本・監督により、93年にもされた(邦題は『カウガール・ブルース』)。そのサントラ盤『』では、k.d. langとBen Minkが曲を書いているが、James自身も小説にインスパイアされた同名のアルバムを93年に制作している。

James Lee Stanleyは、80年代中盤に自主レーベル「Beachwood Recordings」(素敵な名前!)を立ち上げ、かなりの枚数のアルバムを制作している。自身のサイト jamesleestanley.com を見ると、今もステージで歌っていることが分かる。

●収録曲
1. Anywhere Love Goes - 3:57
2. Just Like Love - 3:57
3. Midnight Radio - 4:23
4. Rowboat in the Attic - 3:14
5. Worry 'Bout You - 4:36
6. Too Late Now - 2:13
7. I Don't Care - 4:11
8. Born to Love You - 5:12
9. In Your Pocket - 4:52
10. Even Cowgirls Get the Blues - 4:18


◆プロデュース: James Lee Stanley(vo, ag, k, per)

◆参加ミュージシャン: Bonnie Raitt(g), John Jarvis/Vince Melamed(k), Dale Ockerman(sy), Maurice Cridlin/Veylor Hildebrand(b), Thom Mooney/Scotty Matthews(ds), Sheila Escovido(per), Pamela Stanley(bv), etc


関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント0件

コメントはまだありません