音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Ned Dohenyの1988年のアルバム『Life After Romance』。
Ned Doheny / Life After Romance (1988年)
Ned Dohenyは70年代のウェスト・コーストを代表する男性シンガー・ソングライターの一人。Jackson BrowneやJ.D. Southerと同時期にアサイラム・レコードからデビューし、73年に爽やかなファースト・アルバム『Ned Doheny』を、76年にAOR屈指の名盤として知られるセカンド・アルバム『Hard Candy』をリリースした。

79年には日本のみの発売となるサード・アルバム『Prone』を出すが、80年代に制作したアルバムはここで紹介する『Life After Romance』のみ。名盤『Hard Candy』からは12年の歳月が経ち、Ned Dohenyも40歳になっている。

アルバム・タイトルの "Life After Romance" を "ロマンスが過ぎたあとの人生" と捉えると、イイ感じに枯れた中年世代的なニュアンスを帯びる。夕方の柔らかい日差しの中でサーフ・ボードに手を添えるNedには、昔を懐かしむ夕暮れ感が出ているし、本作のメロディとサウンドも、見事に美しく枯れている。

ところが、「Life After Romance」の歌詞はそういったニュアンスではない。愛する女性が去ったあとも、その人を恋焦がれる気持ちを歌った、とてもロマンティックな曲だ。

「Whatcha Gonna Do For Me?」は、Ned DohenyがAverage White BandのHamish Stuartと共作した名曲。Chaka Khanが81年の同名のアルバム『』で歌い、ヒットした。

「Love's A Heartache / 愛はハートエイク」はジャジーな味わいの渋いナンバー。Leslie Smithの82年のアルバム『Heartache』や、Robben Fordの83年のアルバム『Love's A Heartache / ホイールズ・オブ・ラブ』に取り上げられ、各々のアルバム・タイトルにもなった名曲だ。

Robben Fordは、本作の「Heartbreak In The Making / 君にハートブレイク」をNedと共作。胸がキュンとなるような甘酸っぱいメロディが印象に残る。また、Leslie Smithはバック・ヴォーカリストとして参加し、Timothy SchmitやMarilyn Scottと共にマイルドな歌声を添えている。

『Hard Candy』でのNedは、繊細で少年らしさの残る甘い歌声だった。本作の歌声にもその面影はあるが、柔らかな大人の色香を感じさせるものに成熟している。

●収録曲
1. Whatcha Gonna Do For Me? - 5:39
2. Love's A Heartache / 愛はハートエイク - 5:32
3. 'Til Kingdom Come / 永遠の愛 - 4:51
4. Follow Your Heart / 心のままに - 3:26
5. Back To The World - 4:22
6. Heartbreak In The Making / 君にハートブレイク - 3:27
7. Can't Help But Love Her / あの娘に夢中 - 3:49
8. Life After Romance - 4:42


◆プロデュース: Ned Doheny(vo, g), Michael B.

◆参加ミュージシャン: Jai Winding(k), John Robinson(ds), Marilyn Scott/Leslie Smith/Timothy Schmit(bv), etc


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2017/02/20 17:23 AOR名盤(1984~1990年) TB(0) CM(2)
コメント
この頃はもう洋楽からおサラバ状態でしたが。Ned Dohenyの名前はよく聞きますね。お薦め盤など教えて頂ければありがたいです。
(PS)デヴィッド・ボウイ回顧展の記事を公開いたしました~
2017/02/21 06:23 ローリングウエスト URL
Ned Dohenyのお薦め
Ned Dohenyのアルバムはどれもお薦めできますが、70年代洋楽を愛するRWさんには、特に73年のファースト・アルバム『Ned Doheny』と76年のセカンド・アルバム『Hard Candy』がお薦めです。

デヴィッド・ボウイ回顧展の熱い記事、拝見しました。自分も行ってみたくなりました。
2017/02/21 19:42 Warm Breeze URL















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/532-624423aa
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1977年) - Steely Dan / Aja (彩(エイジャ)) 2017/11/19
AOR名盤(1977年) - Jaye P. Morgan / Jaye P. Morgan 2017/11/17
AOR名盤(1976年) - George Benson / Breezin' 2017/11/15
AOR名盤(1977年) - Kenny Rankin / The Kenny Rankin Album 2017/11/13
AOR名盤(1974年) - Randy Edelman / Prime Cuts 2017/11/11
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Pink Floydの名盤Pink Floydの名盤
Pink Floyd(ピンク・フロイド)の名盤を紹介します。
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)作品集Led Zeppelin作品集
Led Zeppelin(レッド・ツェッペリン)の名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp