洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

Donald Fagen / Sunken Condos (2012年) - アルバム・レビュー

2012年10月21日
AOR名盤(1991年~) 0
おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、Donald Fagenの2012年のアルバム『Sunken Condos / サンケン・コンドズ』の紹介です。
Donald Fagen / Sunken Condos (2012年)
このアルバムは現時点でのDonald Fagenの新作。前作『Morph The Cat』のリリースが2006年なので、6年振りの新作です。また、ソロ・アルバムとしては4作目にあたります。

本作はサウンド志向というよりは、メロディ志向の印象。耳馴染みのよい、聴きやすい曲が多いです。その反面、サウンド的にはちょっとパンチが足りない感じです。特に、ドラムスの音が少し曇った印象。

9曲の収録曲のうち8曲はDonald Fagenのオリジナルですが、「Out of the Ghetto」はIsaac Hayesのカヴァー。Isaac Hayesの77年のアルバム『』の収録曲です。

本作はBillboard 200チャートの12位を記録し、前作の26位を上回りました。カヴァー・アートが美しく、見開きジャケットの内側のデザインも秀逸です。長く活動して欲しいアーティストの一人です。

●収録曲
1. Slinky Thing
2. I'm Not the Same Without You
3. Memorabilia
4. Weather in My Head
5. The New Breed
6. Out of the Ghetto
7. Miss Marlene
8. Good Stuff
9. Planet D'Rhonda


関連サイト

関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント0件

コメントはまだありません