洋楽中心生活
Warm Breeze

音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

Bill Champlin / Single (独身貴族) (1978年) - アルバム・レビュー

2020年03月29日
AOR名盤(1978年) 6





関連記事
この記事が参考になりましたらクリックをお願いします。

気に入ったらシェア!

Warm Breeze
この記事を書いた人: Warm Breeze
70年代、80年代の洋楽やAORを中心に、心の栄養と生活の潤いを与えてくれる素敵な音楽を紹介します。どちらかというと埋もれている名作を紹介したいという気持ちが強いです。

コメント6件

コメントはまだありません

240

ダリル・ホール

こんばんは。
私も大好きな1枚です。何と言っても1曲目ですよね。一発で分かるジェイ・グレイドンのギター。撥ねるリズムはジェフ・ポーカロ。大好きです。
このアルバム、実はダリル・ホールがコーラスにクレジットされているのですが、彼の声がなかなか聴きとれず。どの曲に参加されているのやら。翌年、ホール&オーツはフォスターのプロデュースで大ヒットを飛ばすことになります。この時代、TOTOを中心とした繋がりを感じさせますね。

2017年05月20日 (土) 20:25

Warm Breeze

Re: ダリル・ホール

240さん、こんばんは。

240さんもこのアルバムの記事を書いていたのですね。本作の1曲目のクレジットが『Jaye P.Morgan』の1曲目「I Fall In Love Everybody」と同じであること、240さんの記事で初めて知りました。なるほど、曲のフィーリングが同じですね。勉強になりました。

2017年05月20日 (土) 20:51

Rooster.Cogburn

偶然見つけた

今から32年前、地元の輸入盤店で欧州盤CDを見つけて即買いしました。アナログ盤は殆ど出回ってなかったみたい(サンズはもっと無かった)で、探せどもなかなか見つからなくて、見つけた時は本当に嬉しかった。その後、国内盤CDも発売されましたが、音はこちらが格段に良かった。

2020年04月10日 (金) 23:53
Warm Breeze

Warm Breeze

Re: 偶然見つけた

Rooster.Cogburnさん、コメントありがとうございます。

私が購入したのも欧州盤のCDです! 緑の文字で "Made in Sweden" と刻印されていて、配色がとても爽やかなんです。

今から20年ほど前。仕事先からの帰りに立ち寄った中古CD店で見つけました。当時はCDショップに立ち寄るのが最高の楽しみで、よく寄り道してました(笑)。今はもっぱらネットでの購入ですが…。

2020年04月11日 (土) 10:44

Rooster.Cogburn

To Warm Breezeさん

私が購入したのも欧州盤のCDです! 緑の文字で "Made in Sweden" と刻印されていて、配色がとても爽やかなんです。

現物が今手元にないため記憶が曖昧ですが、確か私のもそれです。"Made in Sweden"の刻印がありました。ついでに"Airplay Records"の記載もありませんか?
当時、この記載を見て何でスウェーデンと思いましたが、その後、欧州特に北欧でAORが人気と聞いて、「さもありなん」と思ったものです。

Warm Breezeさん
ご挨拶が遅れましたが、楽しくブログを拝見させていただいています。
あまりに楽しくて、つい勢いで連続4件コメントしてしまいました。

2020年04月11日 (土) 13:30
Warm Breeze

Warm Breeze

Re: To Warm Breezeさん

Rooster.Cogburnさん、こんにちは

こちらこそ、よろしくお願いします。気が向いた時に気軽にお越し下さい。

ところで、"Airplay Records" の記載、ありますよ! 緑の文字で大きく "AIRPLAY" って。北欧では確かにAORやメロディアス・ハードの人気がありますね。"Made in Sweden" のCDに日本の小さな中古店で出会うと、何だか訳もなくいい気分になりましたよ…(笑)。

2020年04月11日 (土) 15:14