音楽は心の糧、生活のサプリメント。洋楽を中心に極上の音楽との生活を綴ります。

スポンサーリンク

Kenny Logginsの1977年のアルバム『Celebrate Me Home / 未来への誓い』。
Kenny Loggins / Celebrate Me Home (未来への誓い) (1977年)
Kenny Logginsはアメリカのシンガー・ソングライター。Jim Messinaとポップ/ロック・デュオのLoggins and Messinaを組んで1971年から76年まで活動した後にソロとなり、アルバム制作やライヴ活動のほかに、80年代以降は映画の主題歌を歌って多くのヒット曲を生んでいる。特に、『Footloose』の同名主題歌(84年, 米1位)と『Top Gun』の主題歌「Danger Zone」(86年, 米2位)は有名だ。

本作は、Loggins & Messina解散の翌年にリリースされたファースト・ソロ・アルバム。ジャズ・キーボード奏者のBob Jamesと、Billy Joelなどのプロデュースで知られるPhil Ramoneがプロデュースを手がけた。

収録曲は、Patti Austin作の「I've Got The Melody」とRay Charles等、多くの歌手に歌われたスタンダード・ナンバーの「You Don't Know Me」を除いてKenny Logginsのオリジナル。殆どを共作しており、共作者はJohn Townsend(1)、Jimmy Webb(2)、Bergman夫妻(3)、翌年に奥様となるEva Ein(4, 5, 9)、Bob James(8)、David Foster(9)となっている。

ポップで軽快な「I Believe In Love / 愛を信じて」はシングル・カットされ、Billboard Hot 100チャートの66位にチャート・イン。アルバムはBillboard 200チャートの27位を記録した。

Loggins & Messinaの頃や「Footloose」のような快活なヒット曲から想像されるアップ・テンポな曲は少なく、ジャズ/フュージョンの実力派プレイヤーの洗練した演奏をバックにKenny Logginsがじっくり歌うタイプの曲が多い。

Patti Austinのハリのある歌声がしっかり聴こえる「I've Got The Melody」や、曲の終わりにHiram Bullockのカッコいいギター・ソロを聴ける「Lady Luck」など、素材の良さが光る。

Bob Jamesと共作した「Celebrate Me Home」は、歌いだしが "Home for the holidays" であることや静かな曲調からクリスマス・ソングとして広く聴かれているようだ。ラストの「You Don't Know Me」では、そのBob Jamesの優しいエレピとEric Galeの渋~いエレキ・ギターだけを伴奏に、Kenny Logginsがしっとりと歌い上げる。胸に沁みる素晴らしい歌声だ。

●収録曲
1. Lady Luck - 4:40
2. If You Be Wise - 4:28
3. I Believe In Love / 愛を信じて - 3:30
4. Set It Free - 6:00
5. Why Do People Lie - 4:35
6. Enter My Dream - 5:20
7. I've Got The Melody (Deep In My Heart) - 4:15
8. Celebrate Me Home - 4:44
9. Daddy's Back - 3:37
10. You Don't Know Me - 4:13


◆プロデュース: Bob James(k), Phil Ramone

◆参加ミュージシャン: Kenny Loggins(vo, g, k), Hiram Bullock/Robben Ford/Eric Gale/Steve Khan/Hugh McCracken/Dean Parks/Lee Ritenour(g), Richard Tee(k), George Hawkins(b), Steve Gadd/Ralph MacDonald/Harvey Mason(ds), Steve Forman(per), Patti Austin/Lani Groves/George Hawkins(bv), etc


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございます。
ブログ・ランキングの応援をよろしくお願いします。

▶スポンサーリンク



2017/08/10 16:30 AOR名盤(1977年) TB(0) CM(0)
コメント













 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
https://coolsnd.blog.fc2.com/tb.php/90-3cf5a3aa
カテゴリ

+ボタンをクリックするとツリーが開きます。

スポンサーリンク
プロフィール

Warm Breeze

大好きな洋楽を生活のサプリメントにしています。
70's、80'sの洋楽を中心に、豊かで極上の音楽を紹介します。


※写真はBobby Caldwellの1978年のアルバム『Bobby Caldwell

最新記事一覧
AOR名盤(1980年) - Larsen-Feiten Band / Larsen-Feiten Band 2017/10/22
AOR名盤(1982年) - Michael McDonald / If That's What It Takes (思慕(ワン・ウェイ・ハート)) 2017/10/20
AOR名盤(1984年) - Michael Ruff / Once In A Lifetime (シティ・ウォーキン) 2017/10/18
AOR名盤(1983年) - Brenda Russell / Two Eyes (出逢いのときめき) 2017/10/16
AOR名盤(1977年) - Michael Franks / Sleeping Gypsy 2017/10/14
リンク
AORの名盤 330選AORの名盤 330選
AORの名盤 約330タイトルを厳選して年代順に紹介します。
Rock(ロック)の名盤 435選Rock(ロック)の名盤 435選
ロックの名盤 435タイトルを厳選して年代順に紹介します。
ロック、ジャズのお薦めCD BOXセットロック、ジャズのCD BOXセット
ロックやジャズのお薦めのCD BOXセットをジャンル別に紹介します。
ベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクションベストヒットUSA 80's オープニング・ジャケット・コレクション
番組の冒頭映像で流れるアルバム・ジャケットを紹介します。
Progressive Rock名盤Progressive Rock名盤
プログレッシヴ・ロックの名盤を紹介します。
Hard Rock名盤Hard Rock名盤
ハード・ロックの名盤を紹介します。
Warm Breeze (Twitter)Warm Breeze (Twitter)
管理人が気ままにツイートしています。
アクセスランキング
お気に入りブログ
ローリングウエストさん
『逍遥日記』
rolingwest.exblog.jp
240さん
『音楽の杜』
y240.exblog.jp
アクセスカウンター